>  >  > 嵐「復活LOVE」MVに生田斗真

嵐「復活LOVE」MVに生田斗真 “旧知の仲”の共演でオフショット登場も?

関連タグ
アイドル
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 嵐の新曲「復活LOVE」のミュージックビデオが、朝の情報番組をはじめとする各メディアで先日来オンエアされている。

 同曲は、2月24日にリリースする嵐の2016年第一弾シングルの表題曲。『ドコモdヒッツ』のCMソングとしてすでにテレビで流れていたが、ミュージックビデオの映像が公開されたことにより、楽曲が描きだすストーリーがより鮮明となってきた。今回の楽曲は、作詞・山下達郎、作曲・竹内まりやが手がけ、これまでの嵐の楽曲の中でもせつないメロディが際立つ大人のラブソングである。ミュージックビデオの舞台は、夜のオフィスビル。スーツに身を包んだ嵐のメンバーが、ときに軽やかなステップを披露しながら、ビルの外、エスカレーター、エントランスと縦横無尽に歩き回る。その様子は、まるで一人の男性が恋にさまよう姿を体現しているかのよう。視覚とサウンドの双方から、嵐の大人の色気を感じる内容に仕上がっている。

realsound-arashi.jpg

(C)タナカケンイチ

 今回の映像の最大のみどころは、同じジャニーズ事務所の俳優・生田斗真の出演だ。生田のミュージックビデオ出演は、TOKIO「NaNaNa(太陽なんていらねぇ)」以来、2度目。今回、生田はサラリーマン役で登場し、恋人との別れに打ちひしがれる男性の姿を自然体な演技で披露、見事に映像の中で楽曲の世界観を再現していた。

 生田は嵐のメンバーとはジャニーズJr.時代から20年以上の親交がある。なかでも、松本潤と仲が良いことはファンの間でも有名で、2015年11月放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)の松本のコーナー「THIS IS MJ」では、テレビでの2ショットを久々に披露したばかり。こんなに早い段階でまた共演の機会が再び訪れるとは、誰も予想していなかっただろう。一部メディアでは映像とともに、嵐のメンバーと生田が同じ楽屋で過ごしたというエピソードも伝えられていた。『復活LOVE』CD初回盤には、嵐の特典ではおなじみの『ビデオ・クリップ+メイキング』を収めたDVDがついている。もしかすると、嵐のメンバーと生田の仲睦まじいオフショット姿も見ることができるのではと、つい期待してしまう。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版