ベンツの初の全電動4WDはレトロで可愛い? 2024年頃にリリースか

ベンツの初の全電動4WDはレトロで可愛い?

 ドイツの自動車ブランド、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)の史上初となる全電動の四輪駆動車は、どのようなモデルなのだろうか? 2021年に「コンセプトEQG」が発表されて以来、公開されている情報は断片的で仕様や走行性能など、多くのことが謎に包まれている。

Mercedes-EQ Concept EQG Commercial “Super”

 海外メディアが伝えるところによると内燃エンジンを搭載した従来のGクラスのラダーフレーム・ アーキテクチャをベースにしており、独立したフロント・サスペンション、そしてリアには特殊なリジッド・アクスルを備えているという。

 各ホイールに1つずつ、あわせて4つの電気モーターを搭載。各モーター独自のギアボックスがあり、オフロード走行ではそれぞれを「ローレンジモード」に切り替えることができるという。これは内燃エンジンを搭載したオフロード車の減速ギアボックスに似た役割だろう。

Explore our new all-electric Concept EQG

 外観のデザインは角張ったボックス型のシルエットで、ヘッドライトは伝統的な丸型。フロントグリルの中央には、ヘッドライトと同じくらい大きいメルセデスのロゴがはめ込まれており、可愛らしい。人で例えるならパッチリお目々で鼻筋が通っているといった風貌だ。本来は力強い4DWだが、印象はお洒落なレトロ感が漂い、オフロードはもちろん街乗りでも都会の景色に溶け込む。

 メルセデス・ベンツが作成したイラストには、未来的な景色が描かれており、ノスタルジックなレトロデザインとフューチャリスティックな街の風景が一見して時代錯誤のようだが実はとてもマッチしており不思議だ。

 この新型SUVモデル「コンセプトEQG」を生産する際の正式名称は不明ながら、メルセデス・ベンツの取締役会会長オラ・ケレニウス氏は、2024年頃にリリースすることを示唆している。

(画像=YouTubeより)

(source)
https://www.mercedes-benz.com/en/vehicles/g-class/concept-eqg/
https://www.slashgear.com/1027050/electric-mercedes-g-class-what-we-know-about-the-launch/
https://www.electrive.com/2022/09/28/mercedes-to-release-the-electric-g-class-in-2024/

ベンツの新型ハイブリッドEVで“F1レベル”の走行ができる? 最高スピードは時速280kmに

ドイツの自動車メーカー、メルセデス・ベンツは9月21日、レーシング・スポーツ系ブランドの新モデル『Mercedes-AMG C6…

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる