水溜りボンド・トミーが活動復帰を報告 “2人で楽しい水溜りボンド”の姿が帰ってくることを願って

 水溜りボンドが12月2日、自身のYouTubeチャンネルにて動画を更新。活動自粛を行っていたトミーの復帰を発表した。

 「これからもよろしくお願いします。」と題された動画では、冒頭からトミーが登場。「はい。どーも! 水溜りボンドです。お願いします」のお決まりの挨拶とともに、2人並んだ姿で「今日からトミーが帰ってきました」と報告した。

 トミーは「まずは、みなさんに大変心配とご迷惑をおかけしてしまったなと思っております。本当に申し訳ございませんでした。相方にもこの期間1人で活動させてしまって、申し訳なかった」と謝罪した。

 緊急事態宣言下に行われた大規模パーティーの報道を受け、半年近く活動を自粛していたトミーは、普段の動画とは違い終始真剣な様子で、声色も低く感じられた。そのことを懸念してか、動画後半では、カンタが「2人で楽しい水溜りボンドの姿を見せたい」としてこれまでのような企画動画に挑戦。2人で仲良くジェンガに興じる様子が収められている。

 動画の最後には「感謝と反省を忘れずにまた一から頑張っていきます。トミー」「おかえり。カンタ」と直筆のメッセージが添えられていた。YouTuberに対する厳しい眼差しが向けられた2021年だったが、2022年以降のさらなる飛躍に期待したい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる