純金で作られたPS5が話題 その驚きの値段とは?

純金のPS5のお値段は?

 18KゴールドのAirPodsや、ダイヤモンドをあしらったiPhoneは存在しているが、そんな中スマート・ラグジュアリーを掲げ、アイテムを展開するラグジュアリーブランド「Caviar(キャビア)」が、純金製のPlayStation 5を発表した。2つのフェースプレートを24金で覆った豪華なデザインとなっており、なんと日本円にして約142万円という値段になっている。

(画像=GAMERANT)

 実は「Caviar」は過去にも金を基調としたPS5コンソールを作っており、2021年1月には20Kgの金を使用した、世界に1台しかないPS5発表した。価格はおよそ1億円以上にのぼると言われており、問い合わせをしないと正式な価格帯がわからないようになっていたが、現在は約4010万円で販売されている。

 

(画像=Caviar公式HP)

 以前のPS5コンソールよりかは値段が下がった今回のPS5コンソール、今回は2種類販売するようだ。キャビアゴールド仕様のPS5は99台のみの生産となっており、もう1種類のソリッドゴールド版は、PlayStation 5の「5」の数字をとり、5台のみの限定生産となっている。

 ラグジュアリーなPS5だが、気になる方は公式HPを覗いてみることをおすすめする。

(画像=GAMERANTとcaviar公式サイト)

(Source)
https://gamerant.com/gold-plated-ps5-console-price/
https://caviar.global/collections/gold-collection/golden-rock_id27545



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる