スヌープ・ドッグ、有名NFT情報アカウントの中の人であると明かす 彼が購入したNFTとは?

スヌープ・ドッグ、NFT情報アカウントの運営者だと明かす

 近年、数億円のデジタルアート作品を購入したというニュースが話題にあがることも多く、注目を集めているNFT。そんな今大注目のNFT情報を発信するアカウント「Cozomo de’ Medici」の運営者が、スヌープ・ドッグであることが先日判明した。

 「I am @CozomoMedici」と短く打たれたこちらのツイート。@CozomoMediciとは、ツイッター上でNFTの情報を発信したり、高額なNFTを次々と購入し話題を呼んでいる有名なアカウントだ。その派手な購入ぶりから、Twitter上ではどんな資産家が運営しているのかさまざまな憶測が立てられており、スヌープ・ドッグがツイートを投稿する直前には、Cozomo de’ Mediciは以下のようにツイートしていた。

「約束の通り、私の個人アカウントを明かそう思う。私は相当有名なので、ツイートは絶対に発見されるだろう。私の正体に興味がある人は、すぐにわかると思う。そもそも気にならない人、あるいは単に私の巨大な富と名声の源がどこから来ていたのか知りたくない人は調べないほうが良いだろう。このアカウントは主にNFTのみを取り扱うものとして残しておくが、この件についてはここでは二度と触れない」

 このツイート後、スヌープ・ドッグは自分がアカウントの中の人であると明かした。また、その後「NyanDogg」という有名ミームを元にしたNFT作品を2枚購入している。

 彼はその他にもさまざまな作品を購入している。アーティスト活動と並行してビジネスマンの顔を持つスヌープ・ドッグ。彼のこれからの動向に注目が高まる。

(画像=Cozomo de’ MediciのTwitter)

(Source)
https://www.theverge.com/2021/9/20/22684780/snoop-dog-nft-booster-cozomo-medici-reveal-prank-crypto
https://hiphopdna.jp/news/15796



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる