『キャプテン翼』原作者による新ストーリーがゲーム内で配信 マドリッドオリンピック後の活躍を描く

『キャプテン翼』新ストーリーがゲームで配信

 『キャプテン翼』作者の高橋陽一原案による新ストーリー『NEXT DREAM』が、スマートフォン向け対戦型サッカーシミュレーションゲーム『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』のゲーム内で、2021年秋より配信されることが決定した。 

 『キャプテン翼』は、高橋陽一が描くサッカー漫画。1981年より集英社『週刊少年ジャンプ』にて連載がスタートし、日本のサッカー少年たちを中心に多大な影響を与えた。その後も、主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズを続編として発表。集英社『グランドジャンプ』にて『キャプテン翼ライジングサン』が2019年まで連載され、2020年からは『グランドジャンプ』の増刊『キャプテン翼マガジン』での掲載がスタートしている。

 本ストーリーは、原作者の高橋陽一が考案したプロットをもとに、監修され、KLabが制作する。グランドジャンプ増刊『キャプテン翼マガジン』(集英社)で現在連載中の『キャプテン翼 ライジングサン』で描かれているマドリッドオリンピック後、おなじみのキャラクターたちがさらなる新天地で活躍する様子を、新キャラクターの登場とともに、ゲーム内で毎月描いていく。

 『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』は、2017年より配信を開始し、2021年3月時点で全世界3500万ダウンロードを突破するなど、国内外の数多くのプレイヤーから楽しまれている。

 また、KLabは2018年シーズンより、高橋陽一氏が代表を務めるサッカークラブ「南葛SC」へのスポンサードを行い、2019年からは『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の世界大会を実施するなど、さまざまな形で『キャプテン翼』ファンやサッカーファン、そしてゲームのプレイヤーとの交流を続けている。

 今後、『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』から新ストーリーを全世界へ配信することで、世界中の『キャプテン翼』ファンやゲームのプレイヤーに、より一体となってコンテンツを楽しんでもらうことを目指すとのこと。

■概要
『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』
対応OS:iOS 10.0 以降、AndroidTM 4.4以降
※上記条件を満たしている場合でも一部端末ではご利用いただけない場合があります。
ジャンル:対戦型サッカーシミュレーション
配信開始日:2017年6月13日
プレイ料金:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
(c)高橋陽一/集英社(c)高橋陽一/集英社・テレビ東京・エノキフィルム原作「キャプテン翼」高橋陽一(集英社文庫コミック版)(c)KlabGames
公式サイト:https://www.tsubasa-dreamteam.com/
公式Twitterアカウント:@tsubasa_dteam
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/tsubasadteam/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1181335936

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.klab.captain283



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる