ロジクール×ホリプロ「#音質改善プロジェクト」始動 「Blueマイクロフォンズ」を使用したコンテンツをSNSで配信

ロジクール ×ホリプロ「#音質改善プロジェクト」始動

 ホリプロデジタルエンターテインメントとロジクールのプレミアムマイクブランド「Blueマイクロフォンズ」がタッグを組み、「#音質改善プロジェクト」と題し映像コンテンツにおける音質向上のための活動を開始した。

 本プロジェクトは新型コロナウィルスの感染拡大が大きく影響し、日々の生活の中で、YouTubeやTikTokなどのSNSや、NetflixやAmazonプライムなどの映像配信サービスの需要が高まり、ビジネスの場面ではZoomなどオンライン会議システムの導入が急増するなど、より日常生活の中で「聞き取りやすくて、心地よい音」が求められるようになった背景を受け始動。

 ホリプロデジタルエンターテインメントのSNS分析では映像のクオリティが高くても、音が聞き取りづらかったり、こもっていたりなど音質と映像のクオリティがマッチしたコンテンツを提供できない場合、視聴回数が伸びにくくなってしまうといった結果が出た。これを受け、「#音質改善プロジェクト」にて、「Blueマイクロフォンズ」のクリアで雑音がない良い音質のコンテンツをホリプロ所属タレントらが配信で届けることで、一般ユーザーからプロの映像制作者まで、音質への意識付けを向上させていく狙いだ。そして今後、デジタルコンテンツの音質向上に貢献していくという。

「Blue Yeti X」

 テレワークにも動画配信にも、クリアな音声を実現する多機能USBマイク。4基の14mmコンデンサーカプセルと4種類の指向特性モードで、様々な場面で聞き取りやすい音声を実現。

「Blue Yeti X」詳細
https://www.bluemic.com/ja-jp/products/yeti-x/

Blue Yeticaster


 デスクトップ環境で究極のブロードキャストスタジオ・セットアップを実現。 USBマイクロフォンYeti、Radius IIIショックマウント、プレミアム・チューブスタイル・ブロードキャスト・ブームアームCompassがバンドルとなり、ポッドキャスト、ゲームストリーミング、ボイスオーバーなどの環境をつくることができる。Yetiを上から吊るすことで、よりクリアな音をキャッチして届けることが可能に。

「#音質改善プロジェクト」HP
http://blue.horipro-digital-entertainment.co.jp/
「#音質改善プロジェクト」TikTokアカウント
https://www.tiktok.com/@saaya112233/video/6982454977801276674
https://www.tiktok.com/@kouhei1199/video/6982153990561615105



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる