『今日好き。向日葵編』4話ーー初めての2ショットで急接近したペアは? 旅の延長で恋の矢印がさらに複雑に……

『今日好き。向日葵編』4話レビュー

 3日目に突入し、全員がプールサイドで爽やかに朝の挨拶を交わすなか、誰よりも早くみゆを2ショットに誘った男子こと……はやた。彼女にはいくとも声を掛けたのだが、一歩遅れる形で気まずいバッティング状態となってしまった。それが大きな痛手となるのがここから。男子の心を“遅効性”で惹きつけるみゆの魅力を忘れられずか、はやたは「キサラちゃんとも話してるけど、みゆちゃんもずっと心にいる」と打ち明ける。しかも「みゆちゃんかわいいもんね」「光ってるよ」と、とにかく褒め倒すのだ。キサラとの関係性は、まだ盤石ではなかったのかもしれない。

 さて、昨日に引き続き、この日もグループ別行動に。その方法は、女子陣によるゴルフ場でのパターゴルフ対決。成績上位2名が好きな男子を指名して、1日6時間しか現れない幻の島でフリータイムを過ごし、残りのメンバーは青の洞窟で絶景シュノーケリングツアーを楽しむことが発表された。慣れないゴルフに苦戦し、時に大暴打を披露しながらも、この勝負をなんとか制したのはキサラとみゆ。それぞれ、キサラがはやた、みゆがまさとを誘い、幻の島を訪れることが決まった。はやたとしては、気になる女子2名がどちらも同じグループになるという、まさに千載一遇のチャンスといえる。

 そのせいもあってか、幻の島に到着したはやたはテンション急上昇。彼が提案したのは、まさかの2on2サッカー。はやた×キサラ、まさと×みゆのペアで対決し、負けた方は乗ってきた船から海にダイブするという罰ゲーム付きだ。あの、はやたさん、幻の島は……? 何より、女子メンバー2名にとっては、砂浜で裸足になってサッカーというのも、なかなか酷な条件。ただ、序盤こそ気乗りしない様子ではあったが、次第に全員が熱中してゴールに向かう様子を見せる頃には、スタジオの井上裕介(NON STYLE)すら「本人たちが楽しそうやから何よりや」と、なんだかんだ“今日好きのパパ”の顔つきになっていたほどだ。

 しかしながら、その後ははやたが、自身の特技であるリフティングを謎に披露したり、最後には罰ゲームの海ダイブもお流れにするなど、とにかく無茶苦茶ぶりを覗かせる場面も。彼らの肝心の2ショットは第5話に持ち越しとなったが、はやたはその“陽キャ”っぷりで、次回も恋の中心人物となってしまうのかーー。

■番組概要
『今日、好きになりました。向日葵編』
配信日時:毎週月曜夜10時~
配信チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル
配信URL:https://abema.tv/video/title/90-1545

(C)AbemaTV



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる