『ブレス オブ ザ ワイルド』の世界をストリートビュー! 360度見渡せるウェブサイトが話題

『ブレス オブ ザ ワイルド』の世界をストリートビュー

 誰もが一度はGoogleのストリートビューを利用したことがあるだろう。Google内の地図上でポイントを定めると、ポイントの周囲を見渡すことができ、より正確な位置を特定できるGoogle Map内の機能だ。そんなストリートビュー機能を参考に、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の地図内をストリートビューで楽しめるウェブサイトを製作した人物が話題になっている。

 このウェブサイトは『ゼルダの伝説』のファンであり、ソフトウェアデザイナーであるNassim’s Software氏が製作したもので、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に登場する20カ所以上のロケーションが用意されている。場所によっては移動しながら楽しむことも可能だという。

 製作過程はYouTube内で詳しく紹介されているが、Nassim’s Software氏はWii U版のゲーム内で複数のスクリーンショットを撮り、それらをつなぎ合わせて製作したという。初めは3Dデータでゲームのマップを飛び回れるような地図も考えたが、著作権の都合上もあり、2Dでのストリートビュー方式に落ち着いたという。

 またNassim’s Software氏は、今後もこのようなプロジェクトに取り組む予定で、現在ストリートビュー開発を共に行う仲間を募集しているとのこと。興味のある方は是非彼のYouTubeをチェックしてみてほしい。

(画像=Zelda Breath of The Wild Street View)

(Source)
https://www.nintendolife.com/news/2021/08/random_someone_made_a_zelda_breath_of_the_wild_version_of_google_maps_street_view
https://www.youtube.com/watch?v=EYtB1rkwcfU



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる