世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」にLogicool Gが出展! ユーザーとギネス世界記録を目指す

「バーチャルマ―ケット」にLogicool Gが出展!

 株式会社HIKKYは、2021年8月14日から8月28日に世界最大級のVRイベント「バーチャルマーケット6」を開催する。

 本日、同イベントにLogicool Gのブース出展が決定したことがアナウンスされた。出展が決定したLogicool Gブースの見どころは『演奏できるキーボード』である。巨大なゲーミングキーボードの3Dモデルをユーザーがタッチすると、キー1つ1つから音が鳴り、自由に楽曲を演奏することが可能。特定のキーを押すと、ブース内にレーザービームがあらわれたり、星が降ったりするなど、VRならではの特別な演出が用意されている。

 また、人気シリーズ「カラーコレクション」から、ゲーミングヘッドセット(G733とG335)、ゲーミングキーボード(913TKL)、ゲーミングマウス(G203)の3Dモデルを手に取って商品の形状を確認することができる。商品購入ボタンを押すとECサイトにつながり、そこからLogicool G製品を購入することが可能。バーチャル空間でも、「カラーコレクションシリーズ」を3Dモデルで360度手に取ってみることができる。

 また、ヘッドセット「G335」の3Dモデル無料配布もバーチャルマーケット期間限定で行う。そのため、参加者は自分のアバターにヘッドセットを装着して自由に楽しむことが可能に。

 くわえて、「バーチャルマーケット6」では、ユーザーと共に新たなギネス世界記録™にチャレンジする企画を実施。2021年8月14日22時から23時の間にバーチャルマーケット内「Logicool G」ブースにて自撮り写真を撮影し#LogicoolGvket をつけてツイートすることで、参加可能だ。参加者には後日、バーチャルマーケットよりオリジナル参加証明書と、3Dモデルバッジをプレゼント。さらに、抽選で1名様にLogicool Gから最新版ヘッドセットG335とマウスG304が当たるという。

 なお、バーチャルマーケットとはバーチャル空間上にある会場で、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる、世界最大のVRマーケット。開催期間中は24時間運営されていることから、日本はもとより世界中から100万人を超す来場者を誇る、世界一のVRイベントだ。商品売買の他にも、会場内で乗り物に乗ったり、映画を見たり、音楽ライブに参加するなど、バーチャル空間ならではの”体験”も提供している。さらに、来場者間で音声によるコミュニケーションを取ることも可能。

 

■ギネス世界記録™詳細
記録にカウントされる写真の条件:
・Logicool Gのブース内のLogicool Gロゴが写っている写真
・自分のアバターが一番目立っていて、胴から頭までが写っている写真
・無機物ではないアバターであること
・集合写真の場合は、投稿する人のアバターが一番目立っていること
挑戦時間:
・東京 2021年8月14日22時00分~8月14日23時00分
・ニューヨーク 2021年8月14日9時00分~8月14日10時00分

※1時間のうちに世界中から500人の写真付きツイートが集まればギネス世界記達成
※複数枚投稿しても1Twitterアカウントにつき1カウント

■バーチャルマーケット6開催概要
名 称:バーチャルマーケット6
主 催:VR法人HIKKY
会 期:2021年8月14日(土)~2021年8月28日(土)(計15日間)
テーマ:世界の祭り
会 場:VRChat内特設ワールド
公式サイト:https://vket6.v-market.work/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる