『takt op. 運命は真紅き旋律の街を』2021年配信決定 中島美嘉×rionosの主題歌「SYMPHONIA」も公開

『takt op. 運命は真紅き旋律の街を』2021年配信決定 中島美嘉×rionosの主題歌「SYMPHONIA」も公開

 株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社バンダイナムコアーツが、2021年6月7日に配信された「『takt op.』(タクトオーパス)公式生放送#01 〜ゲーム情報公開 SP〜」にて、スマートフォン向けアプリゲーム『takt op. 運命は真紅(あか)き旋律の街を』が2021年に配信予定であることを発表した。

 原作を広井王子、シリーズ構成/脚本を高羽彩、音楽を株式会社ノイジークロークの坂本英城、主題歌の「SYMPHONIA」を中島美嘉が担当。同楽曲はrionosが作詞作曲を担当した。このほか、アプリゲーム『takt op. 運命は真紅き旋律の街を』のPVや主人公「タクト」の存在も明らかに。あわせて、新たなムジカート(※)「くるみ割り人形」「ボレロ」の紹介PVも公開されている。

 さらに、キャラクター原案を担当するLAMによる、キャラクターメイキング映像も公開中だ。映像では、キーピアニスト・まらしぃの演奏曲とともに、「ムジカート」のひとりである「運命」を描き上げていく様子を視聴することができる。

 なお、リアルサウンドテックでは現在、同タイトルの特集記事を展開中。LAM×DeNA制作陣の対談、LAM×まらしぃの対談記事を公開中だ。

※かつての時代に生み出された伝説の歌劇、偉大な楽曲。その楽譜を身に宿し、音楽の力で戦う少女たちの総称

■各PVの視聴URL
アプリゲーム『takt op. 運命は真紅き旋律の街を』
「くるみ割り人形」キャラクター紹介
「ボレロ」キャラクター紹介 
キャラクターメイキング映像

■作品詳細
『takt op. 運命は真紅き旋律の街を』
配信日:2021年(予定)
配信形式:スマートフォン(iPhone、Android端末)向けアプリ
ジャンル:世界を調和に導くシンフォニックRPG
利用料金:アイテム課金制
対応OS:iOS/Android ※一部非対応の端末がある。
<スタッフ>
原作:DeNA・広井王子
キャラクターデザイン:LAM
シリーズ構成/脚本:高羽彩
音楽考証:栗田博文(指揮者)
音楽:坂本英城(ノイジークローク)
背景コンセプトアート:わいっしゅ
企画:DeNA
開発:株式会社ゲームスタジオ
キーピアニスト:まらしぃ
製作:takt op. game partners
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる