『ハイロー』手がける映像作家・久保茂昭の仕事術ーー制作に欠かせない思いとガジェットを語る

『ハイロー』手がける映像作家・久保茂昭の仕事術ーー制作に欠かせない思いとガジェットを語る

マウスの進化で新たな表現方法が生まれる

ーー今回は久保さんにロジクールのマウス『MX Master 3 for Mac』とキーボード『MX Keys for Mac』を使っていただきました。使用感はどうでしょうか?

久保:長時間使っていても疲れないし、時間軸を操りやすくて良いですね。

 ライブ映像の編集ってすごく時間がかかって、朝から晩までひたすらマウスとシフトキーで作業するのですが、このマウスにはホイールが2つあるので時間軸の調整にすごく便利です。少し戻りたいときや、ここの数フレーズをいじりたいってときに、親指と人差し指だけで行き来できるのが良いですね。


ーー映像編集ソフトを使う上で、サムホイール(親指側のホイール)やショートカットのボタンがついていると操作しやすいですか?

久保:そうですね。特にショートカットは必須なのですが、このマウスならほぼ手元を気にせず、直感的に作業ができます。「映像編集用のマウスです」って書いて売ってもいいと思うくらいで、結構感動しました。ちょっとしたアナログ感もあって、特にライブ編集など長尺な作業とは相性がいいと思います。

ーー手元を見てしまうと、集中力が一瞬途切れてしまいますが、ショートカットやホイールがあれば、ずっと映像に向き合っていられますね。


久保:それに他のマウスだと、カーソルに目がいってしまって邪魔なんですよね。そのストレスがなくなりました。矢印を持っていってクリックするのではなく、ホイールとショートカットでカット点が打てるのが、他の製品との1番大きな違いですね。

ーーほんの少しのストレスも、積み重なっていくと作業に影響が出ると思います。

久保:そうですね。この操作性によって、作品に対して今までと違ったアプローチや表現方法が生まれる可能性もある気がします。

ーー単純作業だけでなく、クリエイティブ自体にも影響を及ぼすかもしれないんですね。

久保:今まではカーソルでやっていた編集点を、ホイールでより直感的に操作できるようになったので。大げさではなく、マウス1つで新しい表現が発見ができると思います。

ーー編集点が変わることで、よりカメラの動きや切り替わりが直感的になり、映像体験としては全く違うものとなるかもしれませんね。視聴者としても、表現が変わったなと感じられるかもしれません。

久保:ライブ映像の制作って素材の組み合わせだと思うので、今までにない組み合わせを発見できるかもしれません。

ーーストレスが軽減されることで、先ほどのカメラ100台分の映像など、素材が多いものの編集がやりやすくなる可能性もありそうです。

久保:そうですね。素材が多いものは今後向き合っていきますが、全部の画面を同時にスクロールできて、フレームで見られるので、ボタンとはまた違ったやり方がありそうです。

ーーキーボードは実際に使ってみていかがですか?

久保:個人的に、大きいキーボードは使いやすくて好きです。企画書を作成するときに、数字キーがすぐ隣にあるので打ちやすいですね。映画の脚本などを書き始めたら、改めてその良さがわかってくるかなと思います。

ーーデザイン的にはどうでしょう。

久保:マウスはかっこよくて、見ていて楽しいですね。キーボードもマウスと一体感のあるデザインで、直感的に言うと、ドキドキする感じです。見た目の良さも、使いやすさも兼ね備えていると思います。

ーー普段物を選ぶとき、ドキドキ感は重視されるんですか?

久保:見た目はかなり重要で、おもしろいものとか、ワクワクするものを選びがちです。映像制作ってビジュアル的に表現する仕事なので、使いやすさ以上に、物語を感じるデザインが好きで集めちゃいますね。このマウスとキーボードには、そんな楽しさを感じました。

■商品情報

『MX MASTER 3 for Mac アドバンスド ワイヤレスマウス』『MX KEYS for Mac アドバンスド ワイヤレス イルミネイテッドキーボード』

「ワークパフォーマンスを最高レベルまで引き上げるフラッグシップモデル」であるロジクールの『MXシリーズ』がAppleのエコシステムに最適化。MacやiPadと組み合わせて自然に見えるよう、本体カラーはスペースグレーに。

 『MX MASTER 3 for Mac』はロジクール独自開発のMagSpeed電磁気スクロールホイールを搭載し、1秒間に1000行ものスクロールを可能に。手のひらにフィットする形状、ボタンやホイールの最適な配置により快適な操作を実現。『MX KEYS for Mac』はキーボード開発における長年の知見を生かした滑らかで精確なキーストローク、英語配列を採用したMacユーザーには馴染みのあるレイアウトなどが特徴となっている。

『MX MASTER 3 for Mac アドバンスド ワイヤレスマウス』
型番:MX2200sSG
価格:オープン
参考価格:14,850円(税込)
本体サイズ:(横x奥行x高さ) 84.3mm x 124.9mm x 51mm
本体重量:(電池含む) 141g
フル充電時間:2時間
無線方式:Bluetooth®
対応OS:macOS 10.15以降、iPadOS 13.4以降
MX Master 3 for Mac(Amazon楽天

『MX KEYS for Mac アドバンスド ワイヤレス イルミネイテッドキーボード』
型番:KX800M
価格:オープン
参考価格 15,950円 (税込)
本体サイズ:(幅×奥行×高さ) 430.2mm x 20.5mm x 131.63mm
本体重量:(電池含む) 810g
キーレイアウト:Mac用英語キー配列
フル充電時間:4時間
無線方式:2.4GHzロジクールUnifying™、Bluetooth® Low Energy
対応機種:キーボードをサポートする、またはUSBポートを搭載したBluetooth® Low Energyテクノロジー対応デバイス
Bluetooth:macOS 10.15以降、iPadOS 13.1以降、iOS 9以降
USB レシーバー:macOS 10.15以降
MX Keys for Mac(Amazon楽天

※Windows対応
『MX MASTER 3アドバンスド ワイヤレスマウス』(Amazon楽天
『MX KEYSアドバンスド ワイヤレス イルミネイテッドキーボード』(Amazon楽天

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる