島田紳助さん登場、宮迫博之が“伝説のユニット”再始動……芸能人YouTuberの「新年の挨拶」で見えた新たな展開

 新年には“ご挨拶”が欠かせない。YouTuberにとってもまた然りで、2021年も数多くの”新年のご挨拶動画”が投稿され、応援してくれるファンに向けて日ごろの感謝、今年の抱負・意気込みなどを語った。特に、YouTubeチャンネルを運営するお笑い芸人のご挨拶動画にいくつか印象的なものがあった。

 昨年10月にチャンネル登録者数100万人に到達し、現在116万人(1月4日時点)とノリにノっている霜降り明星は元日に投稿した、「【新年】明けましておめでとうございます!!2021年は粗品の家公開!?せいやは海外ロケで行きたい場所が?【霜降り明星】」と題した動画で、2021年にYouTubeでやりたいことを会議。その中で粗品は「今年も365日、毎日上げるよな?」と言い、せいやは「上げますね。(チャンネル登録者数)300万人ぐらい目指すか」と宣言した。複数のレギュラー番組を抱えながら、2019年7月のチャンネル始動から現在に至るまで毎日投稿を続けている同コンビ。超人的な活躍を見せる2人による快進撃は、今年も続きそうだ。

【新年】明けましておめでとうございます!!2021年は粗品の家公開!?せいやは海外ロケで行きたい場所が?【霜降り明星】

 新年早々、おいしいネタにありつけたのがオリエンタルラジオの藤森慎吾だ。昨年末、オリエンタルラジオの吉本興業退所というビッグニュースに続いて、年始めに突如流れた、かねてより交際が伝えられる一般女性との「年内結婚」の報。

 この報道を受けて藤森は1月2日、藤森慎吾の結婚報道について、あの人にご報告をしました」と題した動画を公開した。藤森は「新年あけましておめでとうございます」と挨拶もそこそこに、今回のニュースに関して「伝えなければいけない方がいる」として、自身を慕う後輩芸人のガンバレルーヤ・よしこへ電話。よしこは電話越しで「今この電話、一人ですか?女の肩に手をまわしながら電話してきてるんじゃないでしょうか……?」と嫉妬キャラを好演し、藤森と息の合った掛け合いを見せた。「年内結婚」について「全くのデマです。誤報です」ときっぱりと否定しつつ、一方で、報道に対する釈明を後輩女芸人とのコントに落とし込むあたり、藤森のうまさが光る。

藤森慎吾の結婚報道について、あの人にご報告をしました

 ファンにとってうれしいサプライズとなったのが、雨上がり決死隊の宮迫博之のご挨拶動画だ。1月1日、宮迫は「【今年の抱負】2021年、あの伝説のユニットが復活します【書き初め】」と題した動画を公開。その中で、今年1発目のコラボをすると切り出し、「本人から電話があって『一緒にやりませんか?』ということで、『マジか。やろうぜ』となった。あの方と一緒に懐かしの復活をさせていただきます」と明かした。タイトルの文言と宮迫の発言をつなぎ合わせれば、“伝説のユニット”が、DonDokoDon・山口智充との音楽ユニット「くず」である可能性は濃厚。コメント欄には既に2人の邂逅を確信する声も多く、期待が高まっている(※1月5日、実際にくずの復活動画が公開)。

【今年の抱負】2021年、あの伝説のユニットが復活します【書き初め】

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる