ヒカキン&セイキンはなぜ“最強YouTuber兄弟”なのか 自然体なコラボで届ける優しい時間

 YouTuberのヒカキン&セイキン兄弟が12月1日、それぞれの公式チャンネルでコラボ動画を公開した。セイキンTVに投稿されたのは、「ヒカキン&セイキンの長すぎる1日に密着2020」と題した動画。内容は、新曲のレコーディングで丸一日行動を共にする兄弟に密着したものだ。

ヒカキン&セイキンの長すぎる1日に密着2020

 YouTuberのパイオニアで、UUUM所属クリエイターの長兄的存在のヒカキンだが、セイキンの前では一人の弟。当日の朝、30分ほど遅刻してセイキンが運転する車の助手席に乗り込むと、ヒカキンは「サムネ3個とか、あと動画の準備全然できてない……移動中とかついてからやんなきゃいけない……頭狂っちまいそうだ!」といきなりアップアップな様子。普段あまり苦労している姿を見せない彼が、ここまでボヤくのも珍しい。

 そんな弟を横目にセイキンは「これがヒカキンのリアルです」と優しく微笑む。その後もヒカキンは、兄が運転する横で仕事のメールをチェックしたり、突然発声練習を始めたりと弟モード全開で、自由気ままに振舞っていた。

 およそ12時間にわたるレコーディングを終えると、2人はヒカキン宅へ。そこで、ヒカキンTVに投稿された「ペヤング 超超超超超超大盛ペタマックス ヒカキン&セイキン兄弟で本気で食べたら…」と題した動画の撮影が行われた。

ペヤング 超超超超超超大盛ペタマックス ヒカキン&セイキン兄弟で本気で食べたら…

 通常の7.3倍のボリュームを誇る、ご存じペヤングの「ペタマックス」。既に多くのYouTuberが大食い・早食いに挑戦しているこのモンスター級のやきそばに遅まきながら、兄弟でチャレンジすることになった。

 時刻は深夜12時。ともに30歳を超え、大食いキャラでもない兄弟の胃に日付またいでのペタマックスは堪えるに違いない。しかし、2人はともにハイテンション。張り気味の声で食レポをして、リアクションもふんだんに盛り込みつつ、4184キロカロリーに及ぶペヤングを実食するというYouTuber根性を見せつけた。

 このようにカメラの前では徹頭徹尾、YouTuberヒカキン&セイキンとして振舞おうとする2人だが、ふとした拍子に素の兄と弟に戻る瞬間がある。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる