進化を続ける『人生ゲーム』に“フィッシャーズ版”登場 人気YouTuberの歴史が追体験できる画期的内容とは?

 今なお人気の定番ボードゲーム「人生ゲーム」。1968年に初代人生ゲームが発売されて以来、日本で今に至るまで発展を続けてきた。

 現在も人生ゲームは、実は新作が次々発表されていて、“お金を稼いだら勝ち”というルールが撤廃され、インフルエンサーにとって大切な「フォロワー」を集めるのがゲームの目的となった“令和版人生ゲーム”は話題となった。また外出自粛が求められるコロナ禍で、ボードゲームはにわかにブームとなっている。

 そんな中、人気YouTuberグループ·フィッシャーズと人生ゲームがコラボした「フィッシャーズ人生ゲーム」が発売される。これはメインチャンネルが総再生回数100億回を突破したことを記念して開発されたもの。今やYouTuberは子供たちの“憧れの職業”だが、今回の人生ゲームではトップクリエイターを目指すのが目的だという。

 11月20日に公開された動画の中で、リーダーのシルクロード(シルク)は「1年以上前から“これを作ろう”と動き始めていました。どういうマスにしようか、どういうものがあったら面白いか考えて考えてようやく発表できる日が来ました」と喜んだ。

[キャプション]【完成】フィッシャーズ×人生ゲームが発売することが決定しました!!

 ゲームには普段の動画の中で明かされていない、フィッシャーズの歴史や、これまで語られていないエピソードなどもマスに記載されているという。シルクは「これからさらに、僕らが全力で走り出せるように、皆さんには僕らを知って欲しいなと思っています。楽しみながらも僕らの過去なんかも色々と見ていただけたら楽しいんじゃないかなと思ってます」と視聴者に呼びかけた。

 動画にはシルクのほか、ザカオ、マサイ、モトキ、ンダホが登場。5人で「フィッシャーズ人生ゲーム」を楽しんだ。マサイが「スキル『リーダー』を手に入れる」というマスで停止すると、「俺、リーダーになるわ」と宣言。すると現実世界でリーダーを務めるシルクは「てめぇ! やれるもんならやってみろよ! 大変だぞぉ~!(笑)」と訴えて、大きな盛り上がりを見せていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる