実業家YouTuberマックスむらい、海外でも人気の国産SUV「三菱アウトランダーPHEV」を購入 初のマイカーに大興奮

 AppBankの代表取締役社長CEOでYouTuberのマックスむらいが9月28日、公式チャンネルに人生初のマイカー購入を報告する動画を公開した。

【新車購入】マックスむらい 人生初のマイカー!!

 マックスむらいは2014年10月に放送された、「好きなことで生きていく」のキャッチフレーズで知られるテレビCMに、ヒカキンなどと一緒に出演していた古参YouTuber。スマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」「モンスターストライク」の実況動画などで人気を博すも、今年7月20日、突然のチャンネル休止を発表した。しばしの充電期間を経て9月3日にチャンネルを再開。現在は静岡県の山を舞台に、ネイチャーライフを満喫する模様を収めた動画を多数展開している。

 このほど公開された「【新車購入】マックスむらい 人生初のマイカー!!」と題した動画でむらいは、最近購入した三菱自動車の「アウトランダーPHEV」を紹介。現在38歳のむらいだが、自動車免許を取得したのは今年の3月。同車を選んだ基準としては、山での利用が多くなるため「悪路での走破性」が第一。また、代表取締役社長を務める企業・AppBankが東京にあり、静岡と行き来することを見据え、「燃費の良さ」「快適に長距離移動できること」も考慮に入れたという。]


 ナンバーは、6177でAppBankの証券コードと一緒。ボディカラーは赤。自身のトレードマークが赤いTシャツであり、AppBankのロゴも赤いリンゴであることから「赤にプライドを持とう!」と決意したと明かした。こだわりの新車ゆえに、取り扱いには厳しい。動画にゲストが出演した際、ボンネットにサインを書いてもらってはどうか?とスタッフが提案すると、むらいは「バカ!(笑)」と一蹴。「YouTuberの方って車をドッキリに使われますよね?絶対ダメです!フリじゃなくて!」とくぎを刺した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる