“時給日本一YouTuber”ラファエル、エコバッグとしてルイ・ヴィトンの新作を買われる 「大根とか入れんねんで!?」

 時給日本一のYouTuberを自称するラファエルが9月5日、自身の公式チャンネルに、「『エコバッグ買ってきて』と言われたから世界一高級なエコバック買ってみた【ドッキリ】【ラファエル】」と題した動画を投稿した。

『エコバッグ買ってきて」と言われたから世界一高級なエコバック買ってみた【ドッキリ】【ラファエル】

 このほど公開された動画でラファエルは、マネージャー・イーサンらスタッフたちと雑談。先日、大量に商品を抱えてエコバッグを持たずにレジに並んでいだにもかかわらず、会計の際、店員に「袋いりますか?」と尋ねられたことが気に食わなかったらしく、「お前アホか!と思った」と振り返った。

 そこで、イーサンは「エコバッグ買えばええやん」と一言。ラファエルも納得して「買ってきて。2,000円くらいやろ?」とお願いしたため、イーサンは、エコバッグを購入することに。もちろん、その辺で簡単に買えるような廉価品には目もくれない。訪れたのは、ルイ・ヴィトンの代理店。イーサンは「やっぱりラファエルやから。エコバッグってこういうことでしょ」と言い、同ブランドの大型のバッグを買い上げた。


 「買ってきましたよ、エコバッグ」と高級バッグを渡そうとするイーサンに、ラファエルは「キモいって~!」と絶叫し、「エコバッグ買ってこいって言ったよな!? 大根とか入れんねんで!?」と嘆いていた。

 動画では値段が明かされなかったが、調べてみると、絞り染めの技法から着想を得た2020年夏の新作「LVエスカル オンザゴー GM(ブルー)」というバッグで、公式サイトでの価格は34万4300円。確かに収納力に優れ、エコバッグにも使えそうなモデルだが、大根をそのまま入れるユーザーは少なそうだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる