「初の5G iPhoneなのに低価格化」はなぜ起こる? 著名アナリストがiPhone 12を分析

「初の5G iPhoneなのに低価格化」はなぜ起こる? 著名アナリストがiPhone 12を分析

 ユーザーから目に見えるiPhone 12シリーズの大きな変化は、外観のデザインであることが予想され、愛されたiPhone 4のキリッとしたエッジが復活すると思われるが、実際に、より劇的な変化が起こる所は、内部になる可能性があると『Slashgear』は伝えている(参考:https://www.slashgear.com/apple-iphone-12-5g-cost-bill-of-materials-analyst-supplier-strategy-21634507/)。

 2020年にリリースされるiPhone 12シリーズは4機種あると言われている。価格帯も幅広くカバーされているとなると、コロナ禍の不景気を考慮しても、今年のヒット商品になることを予感させる。

(画像=BGRより)

■Nagata Tombo
ライターであると同時にIT、エンタメ、クリエーティヴ系業界にも出入りする。水面下に潜んでいたかと思うと、大空をふわふわと飛びまわり、千里眼で世の中を俯瞰する。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる