iPhone 12の生産が1ヶ月遅れる? 市場関係者はAppleのサービス部門に注目

iPhone 12の生産が1ヶ月遅れる? 市場関係者はAppleのサービス部門に注目

iPhone 12以外で2020年リリースされるのは?

 iPhone 12にばかり注目が集まりがちだが、実のところ、多数のApple製品が2020年内にリリースされると見られている。スマホ専門ニュースメディア『phoneArena』は27日、そうしたApple製品をまとめた記事を公開した。以下に、2020年内にリリースが噂されているiPhone 12以外のApple製品を列挙する。

・AirPods Pro LiteとApple StudioPods:AirPods Pro Liteについては既報を参照。Apple StudioPodsとはApple製ヘッドフォンの名称候補であり、2つのバージョンがリリースされると見られている。6月上旬にオンラインで開催されるWWDCで発表されるかも知れない。

・AirTags:Apple製のアイテム追跡タグ。WWDCで披露されるかも。

・iPad Air 4、新しいiPad、iPad Mini 6:iPadのラインナップが新製品に更新される。新しいiPadは安価に設定される見込み。これらは、9月あるいは10月に発売されるかも。

・Apple TV(第6世代)とゲームコントローラ:ゲームコントローラについては既報を参照。これらの製品は、Apple Arcadeにおけるゲーム体験をより魅力的なものとする。どちらも今年秋以降に発売だが、ゲームコントローラに関しては遅延が生じるかも。

・AirPowerとAirPower Mini:AirPowerとはApple製ワイヤレス充電器のこと。2019年3月に開発キャンセルが発表されたが、復活すると見られている。AirPower Miniとは、1台のデバイスのみを充電できる廉価版。2020年第4四半期あるいは2021年第1四半期の発売が予想されている。

 以上のように、新型コロナウイルス流行下でもAppleは水面下で多数の製品を開発しているのだ。それゆえ、新型コロナ流行が収束したあかつきには、同社はV字回復するのではないだろうか。

トップ画像出典:phoneArena「Upcoming Apple products: iPhone 12 to iPad Pro 5G, AirTags to AirPower, and everything in between」より画像を引用

■吉本幸記
テクノロジー系記事を執筆するフリーライター。VR/AR、AI関連の記事の執筆経験があるほか、テック系企業の動向を考察する記事も執筆している。Twitter:@kohkiyoshi

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!