Snow Man、個々のパフォーマンススキルの高さが武器に? デビュー曲「D.D.」マルチアングル映像鑑賞会を見て

 いよいよ1月22日にCDデビューが迫っている、人気ジャニーズJr.のSnow Man。1月15日にYouTubeの公式単独チャンネルにて、デビュー曲「D.D.」の『マルチアングル映像鑑賞会』と題した動画をアップした。

 マルチアングル映像とは、複数のカメラで撮影された「D.D.」のMVから、視聴者が好きなアングルを選択して見られる機能。一人ひとりの動きに注目することが可能になるため、9人という大所帯に加えて、個々のパフォーマンススキルが高いSnow Manの動きをじっくりと鑑賞するなら初回盤のDVDは必見だ。

 そんなマルチアングル映像を、今回の動画ではメンバー自らが鑑賞。そのリアクションを楽しもうというのだから、ファンにはたまらない。「誰からいくか?」となれば、黙っていないのがSnow Manの切り込み隊長こと佐久間大介。キメキメの表情で立ち尽くすイントロから、メンバーの笑いが止まらない。後ろの方に、深澤辰哉がすまして立っているのも、笑いを誘う。本編映像と共にずっと見ていたいのだが、マルチアングルMV映像は購入後のお楽しみ。

 彼らのリアクションのみを見ていると、メンバーが一斉に笑うシーンが気になって仕方なくなってくる。この動画を100%楽しむためには、やはりマルチアングル映像を収録したDVDをゲットするしかない。そして、彼らと同じタイミングで再生して、どのシーンで爆笑しているのかを検証していかねば。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!