千賀健永の天然ボケは“キスマイの武器”? 不可解な言動の数々に二階堂高嗣「何言ってんの?」

千賀健永の天然ボケは“キスマイの武器”? 不可解な言動の数々に二階堂高嗣「何言ってんの?」

 続いては、弁護人のターン。二階堂は「今、空前の天然ブームですよ。出川(哲朗)さん、みやぞんさん、滝沢カレンさん。一緒ですよ、被告も。そういう人って必要なんです」と弁護。さらに、“千賀軍団”の紫吹淳がVTRで登場する。「千賀が世の中にたくさんいたら?」という質問に、「世の中平和ですよね。地球は救われると思う。地球の隊長になったらいい」と言い切る紫吹。その様子を見た玉森は「何言ってんだ? この人も天然だろ」と苦笑い。反撃を開始する。

 「(天然が)身近にいたらたまったもんじゃないんですよ」と、千賀の天然によって被害を受けた人の証言VTRを流す玉森。藤ヶ谷太輔、北山宏光と証言をする中、宮田俊哉のエピソードに肝が冷える。以前、大先輩である近藤真彦の子どもの名前を千賀は大声で間違えたという。

 それを受けた二階堂は、「揉め事を増やすって言いましたが、本当にそうなのか? いや、そうじゃない」と口にし、スタッフからのコメントを紹介。「常に行動をともにしているマネージャーさんから。『ある番組の宿題の締め切りを忘れてしまった千賀さんは、母親に電話をして持って来てもらいました。小学生のような千賀さんとお母さんの優しさにほっこりしました』」など、寄せられた“ほっこり”エピソードをあげていく。千賀の天然ボケは場を和ませており、“キスマイの武器”だと主張した。

 これらを踏まえて、子ども裁判員が下した判決とは? まさかの大どんでん返しと、裁判中にも発揮された千賀の天然ぶりに注目だ。

 続いては「22世紀の新・罰ゲーム審議会」。今回は、過去に行なわれた罰ゲームを再検討する。挑戦するのは、北山。アイドルらしからぬ顔と、そのジャッジはいかに?

(文=高橋梓)

■作品情報
『キスマイどきどきーん!』
第43話配信日時:11月29日(金)正午
出演:Kis-My-Ft2
オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter
(c)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる