本田翼、YouTube「ほんだのばいく」1周年イベでファンと“マリカー”対戦「みんな容赦無いね!」

本田翼、YouTube「ほんだのばいく」1周年イベでファンと“マリカー”対戦「みんな容赦無いね!」

 女優の本田翼が、10月22日にさいたまスーパーアリーナにて、自身初のファンイベントとなる『「ほんだのばいく」開設1周年記念イベント』を開催。第1部、第2部、第3部あわせて約17,000人が来場した。

 同イベントは、自身初のファンイベントでもあり、本田が保有するYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」のリアルイベント。 オープニングで登場した本田は、「こんにちはー!『ほんだのばいく』のイベントにきてくださってありがとうございます! 本田翼です! 今日はよろしくお願いしまーす!」と挨拶すると、会場からは割れんばかりの歓声が。

 続けて「まさか『ほんだのばいく』のイベントをやるとは思っていなかったんですけど、こんなにたくさんの方に来ていただけて嬉しいです。私自身イベントというものをこれまで開催したことがなかったので、みなさんに会えてすごく嬉しいです。今日は楽しんで行ってください!」とコメントし、イベントがスタートした。

 【第1部】『ゲームするぞ!』の部では、本田翼がゲーム実況する姿を初披露。また、会場の中から本田と一緒にゲームするプレイヤー総勢132名を選出し、Nintendo Switchの『マリオカート8 デラックス』をプレイした。

 1部の冒頭では「『ほんだのばいく』というYouTubeチャンネルは、主にゲームのチャンネルなので、今日はどうしてもみなさんとゲームがしたかったんです。出来るだけ多く のみなさんと楽しみたかったので、本日はマリオカートをご用意させていただきました!」と話し、タイトルが『マリオカート8 デラックス』であることを明かした。

 対戦相手も本田自らが抽選でくじを引いて決定。本田はヨッシーを選択し、ゲームスタンバイする本田の表情が会場の巨大スクリーンに映し出されると、会場からは「かわいい! 頑張れー!」などの黄色い声援が飛び交った。 YouTubeチャンネルではゲーム実況をしているが、ゲーム中の顔や姿をこれまで一切出してきておらず、本イベントが本邦初公開。会場からのリアクションに「こんなにプレッシャーを感じるゲームってある!?」と困惑しながらも、まずは一人プレイからスタートし、見事1位に。

 本番レースでは、自身が選択したキャラクターの様子を「あー!」「わー!」「えいっ!」「やだー!」とリアクションしつつ、「みんな早い! 容赦無いね!(笑)」などと本田は実況も交えながらプレイするが、 1戦目はまさかの最下位。続く2戦目は、慣れてきたのか好調な様子を見せていたが、最終的には10位。3戦目は、本人が知りたがっていたスタートダッシュを観客に教わり、見事成功。本イベントならではの観客とのコミュニケーションもあって、会場は大盛り上がり。終盤で1位の背中が見えるところまで追いついたのだが、結果は2位。4戦目は、スタートからエンストしてしまったが、 3位でゴールインとなった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!