ヴァンゆんチャンネル・ゆん、太田プロ所属後初テレビ出演! 今後の活躍に高まる期待

 チャンネル登録者数が160万人に迫り、総再生回数は5億5000万回を超える男女2人組のYouTuber・ヴァンゆんチャンネル(ヴァンビ/ゆん)のゆんが、10月8日放送のTBS系バラエティ番組『この差って何ですか?』にゲスト出演した。

 ヴァンゆんは9月4日に太田プロダクションへの所属を発表。人気YouTuberが大手芸能事務所に所属するということで大きな話題となっていた。今回の『この差って何ですか?』は、ゆんにとって事務所移籍後初のテレビ出演だ。

 ゆんと一緒にパネラーに並んだのは、レギュラーの土田晃之、上地雄輔に加え、出川哲朗、メイプル超合金・カズレーザー、高島礼子といった豪華メンバー。「旬のサケ 美味しいのはどっち!? 脂が乗っているのは『皮が白いサケ』『皮が黒いサケ』」といったVTR問題を振られたゆんは、「黒い方で! 部位によって違うと思う」と元気良く解答。しかし、正解は「皮が白いサケ」。MCを務める加藤浩次から「残念ー!」と言われ、ゆんも「あれー!」とリアクション。その結果に、カズレーザーはゆんがYouTuberということで「チャンネル登録よろしくお願いしまーす!」と叫び、フォロー(?)していた。

 また、番組後半には「クレーンゲームが上手い人と上手くない人の差」が紹介され、実際にゆんがクレーンゲームに挑戦する一幕も。出川がアームの本体を景品にぶつけて獲得する方法を学びプレイするものの、なかなか狙い通りにいかなかったという流れを踏まえての、ゆんの挑戦。だが、出川同様に、ゆんもあえなく失敗となった。ヴァンゆんが、10月1日にアップした動画「【大量】ゲーセン貸し切ってUFOキャッチャーやり放題でどっちが多く取れるのか!!【クレーンゲーム対決】」でもお馴染みの通り、ゆんは10分間で何千円も使って「ブルボン プチポテトうすしお味」のみをゲットするという“腕前”の持ち主。ゆんの晴れ舞台を見守るヴァンゆんファンにとっては、結果が見えた挑戦だったのではないだろうか。

 今回のテレビ出演がゆんのみということを受けて、10月6日にアップされた「【モニタリング】急にメンヘラになってテキーラを一気飲みしたらどんな反応するのか?」では、ヴァンビがメンヘラになってテキーラを一気飲みするドッキリがゆんに仕掛けられた。その中でヴァンビは「俺は全然何も思ってません! 本当にゆんちゃんが一人でテレビに出ることも応援しているし、ゆんちゃんが僕に相談してくれたこと自体が嬉しかった。『出ていいの?』って。そんなのいいに決まってるじゃんと。頑張ってください! おめでとうございます!」と出演に向けてエールを送っていた。

【モニタリング】急にメンヘラになってテキーラを一気飲みしたらどんな反応するのか?

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!