乃木坂46山崎怜奈、大好きな『SOL!』とーやま校長退任にショック「青春を費やした……」

乃木坂46山崎怜奈、大好きな『SOL!』とーやま校長退任にショック「青春を費やした……」

 さらに山崎は、9月26日に同じくヘビーリスナーだったという『ナガオカ×スクランブル』(CBCラジオ)が5年半の歴史に幕を閉じたことにも言及。「『ナガオカ×スクランブル』も終わったのに、とーやま校長もいなくなっちゃうの!? って。しかも、この間あしざわ教頭っていう、とーやま校長と一緒にやっていた方もいなくなっちゃったばっかりで。もう本当に悲劇! 悲劇なんですよ!」と悲しみに任せてまくしたてた。

 「私が青春を費やしたラジオ番組がどんどんいなくなっちゃって……」と途方に暮れる山崎。しかし、「番組(SCHOOL OF LOCK!)にメールを送ったら、『いつでもおいで』って言ってくださったので」とし、「あと半年はとーやま校長がやっているということで、私も半年あるということは、年末までに卒論を仕上げて、中国でライブがあったり、10月の頭にアンダラがあったりとかするから……でも(番組に)行きたいんです。頑張ります」と、忙しい合間を縫って番組へ出演することに意欲を見せていた。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる