周囲を笑顔にさせる翔平は“テラハ”の主人公? 『テラスハウス』第11話未公開映像

「罰ゲームは、今日寝るまで、語尾に“ぴょん”をつける。“だっちゃ”でもいいよ」

 ある日、テラスハウスのリビングにいた翔平、香織、春花。香織がふと「買った卵、食べませんか?」と二人に呼びかける。この卵とは、第10話で香織が流佳と初デートした際に寄った、卵かけご飯の美味しいお店でお土産として購入したもの。その一言から、今回の動画のタイトルである“Selective Egg Championship”が始まった。

 卵は全部で4種類。お土産である、お米卵、夕やけ卵、赤がら卵のほか、コンビニで購入した普通の卵が紛れている。「俺、出題していい?」と名乗りをあげる翔平。続けて、「二人が当てる。どっちの方がグルメ舌か。正解数が多い人が勝ちですよ」とルール説明し、「最初じゃあ味見して、全部をね。こういうもんかとやってもらったあとに、シャッフルするから」とスムーズに進行していく。なお、お米卵は、鳥の餌としてお米を与えているため通常の卵に比べてコレステロールが約3分の1というヘルシーな卵。夕やけ卵は、ビタミンEが普通の卵の約20倍でこってり濃厚な味わいが特徴。赤がら卵は、しっかりとした白身と濃厚な黄身、甘みとコクが際立つ味わいとのことだ。

 「一回食べてる、プレッシャーが……」と呟き、「もうわかんないよ〜」と終始不安げな香織に対して、自信みなぎる春花は「美味しく味わいたい」とだし醤油をかけて頬張っていく。味見後、香織と春花は目を瞑り、その間に翔平が同じ器にそれぞれ入った4つの卵をシャッフルし、いざ本番へ。ちなみに翔平は罰ゲームも提案し、その内容は「今日寝るまで、語尾に“ぴょん”をつける。“だっちゃ”でもいいよ。あと、ウチって呼ばなきゃダメ」とのこと。それを聞いた香織と春花は「絶対ヤダ」と言いながらも、爆笑した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる