乃木坂46新内眞衣、生田絵梨花がご飯会で見せた機転に感激「いくちゃん大人になったなぁ」

乃木坂46新内眞衣、生田絵梨花がご飯会で見せた機転に感激「いくちゃん大人になったなぁ」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。7月31日の配信には新内眞衣が登場し、近況トークを繰り広げた。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した桜井玲香が用意した宿題は「自分の可愛いところをギャル語風に言う」というものだった。

 これを受けて新内は「せめて『玲香の可愛いところ』にして欲しいよね! だって、自分の可愛いところってそんなにないよ~」と困惑。「え~、じゃあ、私の可愛いところと玲香の可愛いところを言おうかな」と言い、まずは自分の可愛いところを「えっ、私の可愛いとこ? いっぱいあるけど、とりま、泣き顔が5歳児なところかな!」と精一杯のギャル語で表現して見せた。

 続いて「桜井の可愛いところ」だが、ギャル語に限界を感じたのか、こちらは普通に言うことに。「最初、私の話に『ウンウンウン……』って超冷たい相槌を打ってくるんだけど、だんだん笑ってくれるんだよね。そこが可愛い。で、たまに私が『今日、不機嫌なの?』っていうと、『不機嫌じゃないよ~』って言われる(笑)。そういう天邪鬼なところも可愛いんですよね」と明かした。

 続いて、7月20、21日に行われた『真夏の全国ツアー』福岡公演の話題に。乃木坂46が福岡へ訪れた際には、老舗すき焼き店「ちんや」(7月27日に閉店)でご飯会を行うのが通例となっている。今回もメンバー全員で来店し、新内は桜井と生田絵梨花に挟まれて長机の端のほうに座っていたとのこと。

 同店では、店員が端の席から順番に肉を調理していくことになっている。そのため最初に肉にありつけるのは、もっとも通路側のコンロを囲んでいる生田のはずだった。ところが生田は、我先に食べるのではなく、「みんな! 器貸して! こっちが先に焼けたから食べなよ!」と声を張り上げ、率先して他のメンバーへ肉を配っていたらしい。

 この光景をすぐ隣で見ていた新内は「はぁ~、いくちゃ~ん! すごいよ~!」と、当時を振り返って思わず拍手。「おかげで、みんなで一口目を一緒に食べることができました。いくちゃん大人になったなぁ~と思いましたね」と、乃木坂の先輩でありながら年齢的には年下である生田の成長を喜んだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!