>  > 『BTS WORLD』プレイしてみた

BTSのマネージャーになれる『BTS WORLD』は、ARMY悶絶の育成ゲームだった

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3作連続の米ビルボード200チャート(『Billboard 200』)1位を獲得したK-POPアイドルグループBTSこと防弾少年団の育成ゲームが登場。6月26日に世界176カ国でリリースされたばかりの『BTS WORLD』を早速プレイしてみました。今回はゲームの紹介と私が実際にプレイしてみた感想を書いていきます。

デビュー前にタイムスリップ!私がBTSのマネージャーに!?

 このゲームの内容はBTSを育成するゲームになっています。「あの世界で活躍するBTSを育成!? むしろ養って欲しい!」と思った人も多いはず(?)。このゲームでは、世界的スターとなったBTSがデビューする前、ビッグヒットエンターテインメントの練習生になる2012年にタイムスリップし、BTSメンバーをスカウト、そしてスターへ育成していくという内容になっています。

BTS (방탄소년단) ‘Heartbeat (BTS WORLD OST)’ MV

ファンは涙!? BTSデビュー秘話がたっぷり

 世界を股にかけて活躍するBTS。日本で行われるドーム公演のチケットは毎回、即ソールドアウト。そんなBTSがデビューし、スターへ成長するまで、どんな秘話があったかご存知でしょうか?

 このゲームではBTSが所属する芸能事務所、ビッグヒットエンターテインメントのマネージャーとして、ストーリーが進んでいきますが、メンバーが所属した当時は、決して大手事務所ではありませんでした。そんな事務所の新人マネージャーとして、まだ何者でもないBTSメンバーをスカウトし共に成長していくストーリーを楽しむことができます。

[BTS WORLD] “Will we be able to debut?”

 私がゲームをプレイしてみて驚いたのは、ストーリーの内容。“フィクションです。”と注意書きがあるものの、ゲーム内のストーリーには、本人たちの口から語られた結成やデビューに関する秘話もたっぷり含まれています。たとえば「世界で最もハンサムな顔」に2年連続選ばれたBTSのビジュアル担当・「テテ」ことVが、友人の付き添いでオーディション会場に行き、スカウトされて所属となったエピソードなども、ゲーム内で描かれています。そんな本ゲームのリアリティあるストーリーに、「感動して涙が出そう」などとツイートしている熱心なファンも! デビュー前のBTSをまだあまり知らない人には、新しい発見があるはずです。

      

「BTSのマネージャーになれる『BTS WORLD』は、ARMY悶絶の育成ゲームだった」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版