>  > ヒカキン、『ハモネプ』凱旋で何を語る?

ヒカキン、本日放送『全国ハモネプリーグ2019』に出演! “原点”に立ち返り、夢追う人々に何を語る?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuberのヒカキンが本日6月28日、夜8時より放送の『全国ハモネプリーグ2019』(フジテレビ系)にゲスト出演する。

【感動】ハモネプ2019にヒカキン出ます!【8年ぶり】

 ヒカキンは26日、『【感動】ハモネプ2019にヒカキン出ます!【8年ぶり】』と題した動画を公開し、番組への思い入れを語っていた。そもそも、ヒカキンがYouTuberになったきっかけは、ネプチューン司会の人気番組『力の限りゴーゴゴー!!』(フジテレビ系/1999年~2002年)の人気コーナーだった「ハモネプ」を観て、ヒューマンビートボックスに興味を持ったことだった。

 昨年10月、日本テレビ系バラエティー『しゃべくり007 2時間SP』に出演した際には、ネプチューンとの共演に感激し、くりぃむしちゅー・上田晋也から「ネプチューンが(YouTuberとしてブレイクする)きっかけだったと言っても?」と問われると、「正直、人生が変わったというくらい。小学校5~6年のころ、『ハモネプ』を見て衝撃が走って、大会に出たくて上京して。それがなかったら、今何しているか」と告白。動画で大ブレイクした『マリオ』のヒューマンビートボックスを披露し、スタジオを沸かせたのだった。

 ヒカキンは2010年、実際に「ハモネプ」に出演。当時はいち参加者だったが、今回はゲスト審査員として、年齢制限なし、男女610組の応募の中から出場権を勝ち取った15組の審査にあたる。動画では、審査員席に座って感慨にひたり、目頭を熱くしたことが明かされていたが、上京して間もない頃の自身と同じように、声一つで夢を追うアーティストたちに、いったい何を語るのだろうか。

      

「ヒカキン、本日放送『全国ハモネプリーグ2019』に出演! “原点”に立ち返り、夢追う人々に何を語る?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版