那須川天心vs亀田興毅『決戦前日記者会見』で意気込みを語り合う 試合はAbemaTVで本日中継!

那須川天心vs亀田興毅『決戦前日記者会見』で意気込みを語り合う 試合はAbemaTVで本日中継!

 インターネットテレビ局「AbemaTV」は、6月21日に『AbemaTV3周年記念 1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』の決勝前日会見を東京・原宿のChateau Amebaで開催した。

 同会見では、両者合意の上で決定した契約体重58・5キロに定めた公開計量を実施。亀田興毅は、1度目の計量で100グラムオーバーしたが、2度目の計量では58・45キロで無事にクリア。続く那須川天心選手も、同じ58・45キロで計量クリアとなった。

 

 計量後の会見では、亀田が「今後自分がリングに上がることは2度とない。天心くんは20歳で、これからの格闘技界を背負っていく素晴らしいファイターだと思う。でも、そもそも亀田興毅は次元の違うところにいるから、亀田興毅の時代が終わることはないし世代交代もない。最後の瞬間まで輝き続けて、これからの時代を作っていくファイターたち、格闘界の全ての人たちに亀田興毅の姿を見て、いろいろと感じてもらえたら」と今の気持ちを語った。

 これに対し、那須川は「今回の試合のために色々なこと用意してきたので、自分の実力がここでわかるのかなと思う。通用するのか、しないのかは明日になってみないと分からないですし、自分は変に自信はもっているし、まだ若いので思いっきりいくだけだと思います。亀田選手となら面白い試合ができると思いますし、今後の格闘技界の歴史に残るような試合にしたい」と明日への意気込みを明かした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる