>  > Snow Manの進化伝えるダンス動画

Snow Man、9人体制での進化を伝えるダンス動画が話題沸騰 リピートしたくなる中毒性の理由は?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャニーズJr.の人気ユニットSnow Manが、YouTube『ジャニーズJr.チャンネル』に、定点カメラで撮影した『【ダンス動画】Make It Hot (dance ver.)』(https://www.youtube.com/watch?v=xYKgsayz4WY)をアップした。5月8日の公開より1週間も経たずに、84万回再生を突破するという破竹の勢いを見せている。

 長い年月をかけて強固にしてきた6人の絆をそのままに、9人の新体制となったSnow Man。最近のYouTube動画では、新メンバー3人のキャラクター、そして魅力がしっかりと伝わるように、丁寧に親睦を深めていく様が映し出されてきた。

 変化することは、最初は誰もが不安を持つもの。だが、6人に迷いは一切なく、愛情たっぷりにウェルカムの姿勢を見せ、新メンバーの3人も素直にそこに飛び込んでいく姿が微笑ましく、応援の気持ちが広がっていくのを感じた。そうして公開された今回の動画は、Snow Manというグループが着実にパワーアップした証と言えそうだ。

 まず初見では、元来Snow Manが持つ身体能力の高さに加えて、9人になったことで生まれる迫力に魅了される。フォーメーションのバリエーションも豊かになり、カウントで手を挙げていく振付も効果的で、足の角度や動きがピシッと揃う様子は実に爽快。そして見終えたとき、ふと気づくのだ。新旧メンバーの区切りなどひとつも気にならなかったことを。

 そして、もう一度再生ボタンを押して確認してみる。イントロからセンターで踊る岩本照の威風堂々とした姿、激しい動きのなかに品と気高さをまとった宮舘涼太、柔らかな動きと抜群のセンスで芸術的に踊る佐久間大介、リハーサル着をも演出のひとつに変えてしまうほど仕草に色気が漂う阿部亮平、ステップやジャンプ時に落とす視線にヤンチャさを醸し出す深澤辰哉、つま先の角度まで妥協のない丁寧な動きを見せる渡辺翔太……と、相変わらずSnow Manのダンスは、それぞれの個性を感じられて、いつまでも見飽きない。

 そこに加えて、ブレのない動きで体幹の強さを感じさせる向井康二、長身を活かしたダイナミックさが新たなスパイスとなっている目黒蓮、そして15歳のフレッシュさを惜しみなく発揮して伸び伸びと踊るラウール……と、新メンバーの3人も、自分の魅力を存分に発揮しながら踊っている。だから、9人になった時に違和感や新旧メンバーの差を感じることなかったのだろう。

      

「Snow Man、9人体制での進化を伝えるダンス動画が話題沸騰 リピートしたくなる中毒性の理由は?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版