>  > 乃木坂46佐藤楓、名古屋飯を堪能

乃木坂46佐藤楓、堀未央奈&伊藤理々杏とのアルバムキャンペーンで名古屋飯堪能「フードファイターをやっていました」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。4月26日の配信には、佐藤楓が登場した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した中田花奈が用意した宿題は「中田の似顔絵描いてー!」というものだった。この宿題を受けて佐藤は、自身の絵を「上手くもなければ下手でもなく本当にツッコミどころがない絵」と評しつつ、「私、別に“画伯”じゃないので、なんか本当に当たり障りのない似顔絵を描いちゃうんです」と予防線を張った。作画中「私、目が下手なんですよね~」と語っていた通り、完成した中田の似顔絵は、二頭身で目が少しジトッとした漫画キャラクターのような仕上がりに。自身の作品を見て佐藤は「小学生みたいな絵になっちゃった。クレヨンを持つと小学生の気分に戻っちゃうんですね~」と笑っていた。

佐藤楓による中田花奈の似顔絵。(画像提供=SHOWROOM)

 次に、4月17日にリリースされた乃木坂46の4thアルバム「今が思い出になるまで」の話題に。佐藤は、同アルバムの発売記念キャンペーンの一環として、堀未央奈、伊藤理々杏と共に、自身の出生地である愛知県名古屋市へ訪れたことを報告。現地では、「フードファイターやっていました」と称するほど名古屋飯を堪能したと言い、「名古屋へ行く前日に『レコメン!』さんに出させていただいたんですけど、本番が始まる前に、未央奈さんと(渡辺)みり愛さんと手羽先を食べに行ったんですよ。3人で60本、プラスサイドメニューまでめっちゃ食べて。その日から私はフードファイターになりました(笑)」と繰り返した。

 また、5月18日に千葉・幕張メッセで開催される「ガールズアワード」についても言及。佐藤は、同アワードのランウェイを歩くことになったと説明したうえで「いや~、うれしいですね」と喜びをあらわに。続けて「今年初めの握手会でファンの方から『今年の目標何?』って聞かれた時に、『ランウェイやること!』って答えていたら、出させていただけることになって。有り難いです、本当に。未熟者ですが、頑張ります! ぜひ見てくれるとうれしいです!」と呼びかけた。

      

「乃木坂46佐藤楓、堀未央奈&伊藤理々杏とのアルバムキャンペーンで名古屋飯堪能「フードファイターをやっていました」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版