『LINE』グループトークが開けない・落ちるなどの不具合が継続中 iOS一部端末のみで確認か

 4月10日から15日現在まで、コミュニケーションアプリ『LINE』で不具合が発生。使用ユーザーからグループトークが開けない・落ちるなどの報告が寄せられている。

 『LINE』の公式Twitterによると、不具合が確認できているのはiOSの一部端末(LINEのバージョンが9.5.0以上のもの)とのこと。本来であればダウングレードするなどの処置で対応できるはずだが、現在のiOSではiTunesからアプリをダウングレードすることも不可になっているため、現在も鋭意作業中というアプリの復旧対応を待つしかなさそうだ。日常の連絡ツールとして、グループトークを使用するユーザーも多いため、早期の復旧と、原因の究明が求められる。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる