>  > 『人生ゲーム+令和版』発売決定

『人生ゲーム+令和版』発売決定! 決まったコースもゴールも存在せず、フォロワーを集めるゲームに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社タカラトミーは、ボードゲーム『人生ゲーム』の新商品として、『人生ゲーム+(プラス)令和版』を、6月より全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などにて発売する。

 『人生ゲーム』はこれまでも時代の世相やトレンドを反映させながら、常に話題性のあるゲームとして展開し、過去には平成の幕開けとともに「人生ゲーム平成版」を発売。今回も新しい時代の始まりとなる「改元」に合わせて、新元号を商品名に付した『人生ゲーム』を開発しました。運だけではなく、戦略性も加え、これまでの『人生ゲーム』にあった「紙幣」や「職業カード」は登場せず、決まったコースやゴールもない、全く新しい『人生ゲーム』となる。

 テーマは“インフルエンサー”で、今の時代におけるトレンドや、ますますのデジタル化に伴う ライフスタイルの変化を表現。通常版の『人生ゲーム』では、“ゴールした時に、より多くのお金を持っていたプレイヤーが勝ち”となりますが、『人生ゲーム+令和版』では、 “ゲーム終了時に、より多くの「フォロワー」を獲得したプレイヤーが勝ち”となる。

Arrow
Arrow
JG_ITEM_card_MOVIE_OMOTE_ol
ArrowArrow
Slider

 「フォロワー」の集め方の基本方法は、「インフルエンサーカード」に描かれた条件の「アイテムカード」を集め、「インフルエンサー」になることです。その他、マスに書かれた指示内容や、他のプレイヤーから奪えるマスなどで獲得できることもある。手元に来た「インフルエンサーカード」を見たり、他のプレイヤーのカードを見て、「フォロワー」を集めるための戦略を立てる。「フォロワー」同士はつなげることができ、1個=100万フォロワーで、計126個の「フォロワー」が存在する(合計:1億2千600万で、おおよその日本の人口となる)。

 ゲーム盤には、「フォロワー」を置く「フォロワーエリア」(ルーレットの周辺)と、4つのテーマを持ったエリア「tsubuyaki(つぶやき)エリア」「photogenic(フォトジェニック)エリア」「Movie(ムービー)配信エリア」「マニアックエリア」に分かれており、基本的には、どのエリアへ進むかはプレイヤーの自由。ルーレットは、通常の「人生ゲーム」では、全1~10まで数字がありますが、『人生ゲーム+令和版』のルーレットは1~5まで。ゲーム開始時、このルーレットを回して出た目(色)によってプレイヤーのスタート地点が決定し、“1”が出た場合は好きな場所からスタートできる。

■商品概要
『人生ゲーム+(プラス)令和版』
希望小売価格: 3,980円(税抜き)
発売日: 2019年6月(2019年4月26日(金)予約受付開始)
対象年齢: 6歳~
プレイ人数:2人~4人
商品サイズ:504(W)×297(H)×55(D)mm
商品内容: ゲーム盤(1)、ルーレット(1)、フォロワー(1セット)、先頭車(4)
、人物ピン(6)、インフルエンサーカード(32)、アイテムカード(48) 、部品
箱(1)、遊び方説明書(1)
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショ
ップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」
著作権表記:(C)1968,2019 Hasbro.All Rights Reserved.(C)TOMY

「『人生ゲーム+令和版』発売決定! 決まったコースもゴールも存在せず、フォロワーを集めるゲームに」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版