『テラスハウス』乾杯の最終回ーー理生の気持ちは利沙子に届くのか? そして新シーズンへ……

『テラスハウス』乾杯の最終回ーー理生の気持ちは利沙子に届くのか? そして新シーズンへ……

 番組冒頭では歴代メンバーの様子が映される。翔平のライブに訪れた貴之と彼女や、バーでクリスマスを祝い合う聖南とノア。俊亮と聡太はYouTubeで公開された未公開映像で訪れたバー「marohige」で再会する姿、つば冴と至恩は、つば冴の実家で父と一緒に仲良くお酒を飲む姿が映し出された。皆、それぞれ順調に進んでいるようだ。

 一方、テラスハウスのリビングでは、愛大、まや、海斗が優衣の誕生日をお祝い。愛大から名刺入れをプレゼントされ、「社会人になるからか」と笑顔で喜ぶ優衣。まやも「超可愛い!」と盛り上がった。

 利沙子は理生が休日課長としてベーシストを務めるゲスの極み乙女。のライブを見に、福岡へ。告白の答えを考えているのだろうか、理生の演奏をじっと見つめる。


 ライブ終了後、楽屋で理生は「ちょっと呼び出して、いい感じのところで」とこの後に告白の返事を聞くことを川谷絵音に報告。「自分では何パーだと思っているの?」と聞く川谷に、苦い顔で「5分5分かな」と答える理生。その理由は、前回イルミネーションに行って利沙子と手を繋ごうとしたら、やんわり断られたことのようだ。


 しかし、バンドメンバーは口を揃えて、わざわざ福岡に来る時点でなかなかだと話す。「真剣に考えてくれているんだと思う、そこは自信ある」と理生は自信なさげであったが、利沙子が軽い気持ちで福岡にきたわけではないことに確信を持っていた。すでにクリスマスプレゼントも用意しており、「うまくいったらこのマフラーを2人で巻く」と期待と希望に胸を膨らませた。

 理生と利沙子の関係について、トリンドル玲奈は「ぶっちゃけ8:2だと思う」と告白が上手くいかないのではないかと思っているが、今までのことを思い出し、逆転の可能性もあるのではないかと持論を展開した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる