日村勇紀&崎山蒼志&かとゆい独占インタビュー 「高校生フォークソングGP」優勝者大会を振り返る 

日村勇紀&崎山蒼志&かとゆい独占インタビュー 「高校生フォークソングGP」優勝者大会を振り返る 

日村勇紀(バナナマン) インタビュー


ーー今回、かとゆいさん、崎山さん2名の同票優勝ということで決着となりました。収録を終えての感想はいかがですか?

日村勇紀:審査員のスカート・澤部(渡)さん、菅田(将暉)くんとも「そういうことじゃないんだよな。順番じゃないんだよな」と言いつつ、審査も無理やりですからね。今回は特に出場者4人がいいですし、優勝した崎山(蒼志)くん、かとゆいくんも可愛らしい2人ですよね。歌が上手いとかそういうところじゃなく、高校生の……なんなんですかね。息吹が素敵ですよね。

ーー日村さんが思う崎山くん、かとゆいくんの魅力はどのような点ですか?

日村:僕たちが思うのとは違った高校生っぽくなさがあるじゃないですか。でも、歌うと世界観がしっかりしていて、惹きつけるアクセントの仕掛けがいくつもある。素人の僕でもわっ! と鳥肌が立つ時がいっぱいあります。歌い終わった後には、ふっと素の顔になったり、菅田くんを見てびっくりした顔を見ると、普通に高校生なんだなっていう安心感もありますね。

ーー高校生シンガーの曲には、高校生らしいエピソードが多く出てきますが、日村さんは自分の頃と照らし合わせて思い出すことはありますか?

日村:(有澤)百華ちゃんが、まさに僕が思う高校生の青春のイメージを歌ってくれるから、僕はすごくきゅんとしましたね。最初に歌った青木くんも上手いし、いいですよね。

ーー日村さんが収録にあたって楽しみにしていることはありますか?

日村:最初の頃は、どこか「高校生が歌うんでしょ」と思っていたんですよ。スタッフも言ってたんですけど、基本これバラエティなんで、「高校生が歌う様子を見てちょっと笑おう」じゃないけど、みんながそんな心構えでいたら、第1回大会が始まってそういうことじゃないんだって分かって。高校生が思っていた以上にすごいから、むしろ俺たちが負けてる感じ。僕は彼らの曲のすごさは感覚でしか分からないから、専門の部分は澤部さんとかJJ(サイトウ “JxJx” ジュン / YOUR SONG IS GOOD)さん、菅田くんにお任せして、僕は途中のお喋りで彼らの可愛らしさみたいなものを見られればいいなと思うんですけどね。

ーー今回、菅田さんは『日村がゆく』が好きだということで、特別審査員として登場しました。日村さんの周りでの番組への反響は聞きますか?

日村:音楽は、お笑いよりも発信したものが拡がってくスピードが速いですね。AbameTVのこの番組までは、よっぽどお笑い好きな人が辿り着いて来ていると思うのですが、この企画自体がすごくいいからいつか伝わる気はしたんです。けれど、崎山くんの伝わり方が僕たちの思っていたよりどんどん伝わっていったものだから、改めて音楽のすごさを痛感しています。だって、誰が聴いててもいいなって分かりますもんね。ここのスタッフもみんな収録を楽しみにしていて、僕なんかより音楽に詳しいし、高校生見てみんながいいなって言ってる。「なんだ、今日歌えんのか!」みたいなことを高校生に言ってるスタッフもいるから、ちょっと兄貴ぶってるんですよね(笑)。

ーーこれから『高校生フォークソングGP』に期待することを教えてください。

日村:菅田くんと話していた時に、「彼らにでっかい箱で歌わせたいですよね。いろんな人に聞かせたいです」って彼が言っていたんですけど、それは僕も思いますよね。

 いろんなところで崎山くんの演奏を観て、わっ! となっている人がいっぱいいると思うので。8月14日に渋谷La.mamaで『高校生フォークソングGP 夏フェス』を開催しますけど、高校生のうちだからいい部分もいっぱいあると思うし、どんどん聞いてもらいたいですね。

ーー日村さんも出演している『ゴッドタン』(テレビ東京)の「マジ歌ライブ』のように、日本武道館や横浜アリーナで開催されるような、大きなイベントになるといいですね。

日村:いいですね。でっかいイベントになったら面白いと思いますね。

 日村が話している通りに、8月14日、渋谷La.mamaにて『高校生フォークソングGP 夏フェス』の開催が決定している。観覧での公開収録形式となり、番組審査員としてお馴染みのYOUR SONG IS GOOD・サイトウ “JxJx” ジュン、スカート・澤部渡も出演予定。公式ページには“特別ゲストや日村応援隊の声優陣もかけつけるかも”との記載もある。これから、次の世代を担うシンガーの発掘の場となって、さらに大きくなっていくことは間違いない「高校生フォークソングGP」。かとゆい、崎山の2人に続く、高校生の息吹を感じさせるシンガーが近い未来、また登場することだろう。

(取材・文=渡辺彰浩/写真=岡田誠)

■『高校生フォークソングGP 夏フェス』
2018年8月14日(火)/渋谷La.mama
チケット制ではなく、応募を受け付け当選者が無料観覧できるシステム。当選者ではなくても、Tシャツ、タオルなどのグッズは購入可能なため、ファンはぜひ、足を運びたい。

▼日村勇紀サイン入りチェキプレゼント(3名様)▼


日村勇紀サイン入りチェキ(撮り下ろし)を3名様にプレゼント。
※撮影でき次第、画像を追記します。

応募要項は、以下の通りです。

【応募方法】
リアルサウンドテックの公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドテックの公式TwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。

<リアルサウンドテック 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_tech

<応募締切>
8月31日(金)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!