乃木坂46 生田絵梨花、『のぎおび⊿』で卒業生・中元日芽香に言及 「後日ゆっくり会おうかなと思ってます」

 各曜日担当メンバーが競い合う「のぎおび選手権」では、「ストップウォッチの10秒ピッタリ止め」にチャレンジ。優勝メンバーへ送られるご褒美「美味しいスイーツ」の獲得を目指すのだが、生田はまさかの“テスト本番”と称して一度ピッタリ止めをやってみたいと提案。SHOWROOMのアンケート機能を使いファンに投票を求めた結果、OKが66.6%、ダメが33.4%で“テスト本番”を実施することに。テスト本番は9秒00、本番は12秒63という、今週の出演者で最も10秒に遠い結果に。トップは相楽伊織の10秒19となった。

 エンディングを迎える頃には、視聴者数5万人を突破。来週25日の月曜日には斎藤ちはる、26日には与田祐希、27日には佐藤楓、28日には中田花奈、29日には向井葉月が各曜日を担当。来週からスタートする『松村沙友理のもぐもぐ配信』は追って放送日が発表される。生田は次の放送を担当する斎藤ちはるへの宿題として、「梅干し食べたときのすっぱい顔」を出題。ラストには「みなさんと直接コミュニケーションを取る場が少なかったので、久々にできてよかったなと思います。これから、握手会やライブが始まりますので、また一緒に楽しみましょう。いつも舞台を観に来てくださったりとか、ブログのコメント、番組を観てくださったりする方もいつもありがとうございます。それでは、またお会いできる日まで、バイバ~イ!」とファンに手を振り、笑顔で放送を終えた。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる