>  > ケミオがGalaxy Showcaseで生配信

YouTuber ケミオ、「Galaxy S9/S9+」の新機能に驚愕! Galaxy Showcaseからの生配信をレポート

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月17日、Galaxyが手がける大型イベント「Galaxy Showcase」を紹介するツイッターライブにYouTuberのケミオ、DJのHiRAPARK、YouTuberのぬーん、モデルのミチが出演。様々に趣向が凝らされたブースで、Galaxyシリーズの最新スマートフォンの新機能を体感した。

Galaxy S9 | S9+:公式紹介映像

 今回の配信に出演したYouTuber・ケミオは6秒動画投稿サイトVineで注目を集め、モデルや歌手、俳優にも挑戦するなど多才で知られる。「地球上のみなさんこんにちは〜!K・E・M・I・O、ケミオで〜す!」という挨拶から始まる動画は、Vine時代に培った短時間で視聴者の心をつかむ技術を活かし、マシンガントークでその日の出来事や商品紹介、また現在はアメリカ在住のため、日米の文化の違いなども伝えている。ギャルっぽくノリのいい独特な言語感覚が特徴で、底抜けの明るさは視聴者も元気になると評判だ。YouTuberにもファンが多いらしく、過激な動画も多い人気YouTuber集団「へきトラハウス」も、動画内でケミオの真似をしている。コラボ動画が話題になったのも、記憶に新しいところだ。

へきトラさんとアゲ美な動画撮影

 最初に4人が案内されたのは、「AR絵文字」のブース。これは、Galaxy S9/S9+で撮影した顔写真をアバター化して、SNSのアイコンやラインの絵文字として使用できるという機能だ。体験したのはミチ。ポップテイストのアニメーションになった自分の顔写真を好みの髪型・ファッションでカスタマイズし、オリジナルのアバターを作成。その可愛らしいビジュアルに、すっかりご満悦の様子だった。

 次にやってきたのは、Galaxyカメラの新機能「スーパースローモーション」を体感できるブースだ。どれだけスローな映像が撮れるのか、ケミオとミチが検証することに。ブースのスタッフが「3、2、1…」とカウントダウンを終えた瞬間、ケミオとミチは「ギャラクシー!」と言って、両手に一杯に持っていた紙ふぶきを宙に舞い散らせた。映像を確認すると、見事、スーパースローでの撮影に成功。これを見てケミオが「お誕生日の友達に送る時に使いたい!」と言い、ミチとぬーんも「それいい!」と賛同していた。

 Galaxy S9/S9+にまつわる様々な新機能が紹介される中で、4人が「やばい!」「アツ過ぎる!」と特に歓声を上げていたのが、自動翻訳機能「Live Translation」だ。これは、AI機能付きカメラを知らない言語にかざすと、瞬時に指定した言語に翻訳して画面上に表示されるという機能。海外に行った際、活躍すること間違いない優れものだ。デモンストレーションとして英単語入りのTシャツにカメラを向けると、次々と英語が日本語に変換され、その様子を見て、4人ともただただ感嘆しきりだった。

      

「YouTuber ケミオ、「Galaxy S9/S9+」の新機能に驚愕! Galaxy Showcaseからの生配信をレポート」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版