『るろうに剣心 最終章 The Final』は過去作未見でも楽しめる 実写化としてこの上ない出来

『るろうに剣心 最終章 The Final』は過去作未見でも楽しめる 実写化としてこの上ない出来

漫画の実写化とはこういうことか

 しつこいようですが、『るろうに剣心 最終章 The Final』は漫画を原作とした実写映画です。漫画の実写化は決して珍しいことではなく、ハリウッドでも日本でも当たり前のように行われています。しかし、これほど完成度の高い漫画原作は観たことがありません。

 理由は、おそらく、漫画を読んでいるときの人間の脳の働きと、アニメ作るときの工程を、製作に関わった人全員が熟知しているからでしょう。

 漫画にアクションが描かれていたら、読者はコマとコマの間を脳内で補完しながら読み進めますよね。そのとき、私たちは無駄な動きは補完せず、もっとも効率的で美しく、格好いい動きをイメージしているはず。

 アニメも同じです。動きには原画という、漫画でいうところのコマがあり、原画と原画の間を動画で繋げていきます。その動画は、漫画でいうところの脳内補完に当たります。

 昨今のアニメの動きは、俳優の動きをデータ化するモーションキャプチャーが使われることが少なくないため、人間に近い動きをしますが、本来なら、漫画にもアニメにも無駄な動きは含まれていないはずなのです。

 もうお分かりかと思いますが、『るろうに剣心 最終章 The Final』には、人間らしい無駄な動きがほとんどみられず、非常に漫画的、アニメ的なんです。

 台詞回しがわざとっぽいとか、衣装が漫画っぽいということも重要なファクターのひとつではありますが、それ以前に、コマ割りや原画動画の作り方に似た、俳優ひとりひとりの所作が、常に最短距離を狙っているのです。

 ですが、だからと言って漫画/アニメ表現に固執しているわけではなく、実写の利点である無駄に格好いい動きも盛り込んでいます。最短と無駄は相反する言葉ではありますが、例えば、右から左に移動するにしても、単純に横飛びするのではなく、敵をかわすように一回転してみたり、バク転してみたりするのです。私たちは漫画を読んでいて、あえてコマの間にバク転を入れて補完するでしょうか? しているとしたら、かなりの漫画上級者だと思います。

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が控えているという喜びを味わえる

 現在公開中の『るろうに剣心 最終章 The Final』は最終章ですが、この後に緋村剣心が抜刀斎だったころと十字傷の謎を描いた前日譚となる『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が6月4日に公開を控えています。

 つまり、『The Final』をきっかけにファンになり、原作漫画を読み、シリーズをおさらいしているうちに『The Beginning』が鑑賞できるということなのです。

 ひとつの作品に対する興味や好奇心を2カ月近く維持しつつ、準備万端で最後の作品を観れるなんて、滅多にできることではありません。幸いなことに、Netflixでは『るろうに剣心』シリーズが実写映画、アニメシリーズともに配信中(映画は5月25日まで)です。

 日本が世界に誇る侍映画『るろうに剣心』シリーズ、『るろうに剣心 最終章 The Final』は、シリーズ未見者でも楽しめハマることができました。

 予習せずとも、いや予習しない方が全力で楽しめる可能性があるので、シリーズを知らずに鑑賞を悩んでいる方は、心配せずに是非とも劇場の大画面でお楽しみください。

■中川真知子
ライター。1981年生まれ。サンタモニカカレッジ映画学部卒業。好きなジャンルはホラー映画。尊敬する人はアーノルド・シュワルツェネッガー。GIZMODO JAPANで主に映画インタビューを担当。Twitter

■公開情報
『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』
『るろうに剣心 最終章 The Final』全国公開中
出演:佐藤健、武井咲、新田真剣佑、青木崇高、蒼井優、伊勢谷友介、土屋太鳳、江口洋介
主題歌:ONE OK ROCK「Renegades」
『るろうに剣心 最終章 The Beginning』6月4日(金)全国ロードショー
出演:佐藤健、有村架純、高橋一生、村上虹郎、安藤政信、北村一輝、江口洋介
監督・脚本:大友啓史
原作:和月伸宏『るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-』(集英社ジャンプ コミックス刊)
制作プロダクション・配給:ワーナー・ブラザース映画
製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
(c)和月伸宏/集英社 (c)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
公式サイト:http://rurouni-kenshin.jp
公式Twitter:https://twitter.com/ruroken_movie
公式Instagram:https://www.instagram.com/ruroken_movie/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「作品評」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる