チョコレートプラネット&ミルクボーイ、『イチケイのカラス』出演へ 傍聴マニア役で登場

 チョコレートプラネットとミルクボーイが、4月5日よりフジテレビ系で放送がスタートする竹野内豊主演月9ドラマ『イチケイのカラス』に出演することが決定した。

 2018年に発刊された浅見理都の同名人気コミックを原作とした本作は、裁判官が主人公のリーガルエンターテインメント。馴染みが薄く、冷たいエリートと思われがちな裁判官と裁判所書記官の人間臭く温かみのある活躍を描く。

 自由奔放で型破りな主人公・入間みちお役を竹野内、みちおと真逆の堅物タイプな裁判官・坂間千鶴役を黒木華が演じる。そのほか、新田真剣佑、草刈民代、小日向文世、中村梅雀、桜井ユキ、水谷果穂、山崎育三郎が出演。『絶対零度』シリーズの浜田秀哉が脚本を手がける。

 傍聴マニア「みちおを見守る会」のメンバーとして、第1話にチョコレートプラネット、第2話にミルクボーイが登場。また、舞台を中心に活動する俳優・明樂哲典が「見守る会」会長としてレギュラー出演する。

 冷たいエリートのイメージが先行する裁判官だが、みちおは絶対にえん罪を生まないために真相をとことん追究し、「悩んで悩んで悩みまくる」タイプの裁判官。ゆるい空気をまとい裁判官らしからぬ風貌だが、あふれ出る人間味と型破りな言動から傍聴マニアの間ではファンを公言する者が多い。みちおの代名詞ともいえる裁判官主導の「捜査権発動」の瞬間は、入間みちおのファンクラブ「みちおを見守る会」が毎度お祭り騒ぎのような盛り上がりを起こす。

チョコレートプラネット
ミルクボーイ

■放送情報
『イチケイのカラス』
フジテレビ系にて、4月5日(月)スタート 毎週月曜21:00~21:54放送
※初回30分拡大(21:00~22:24)
出演:竹野内豊、黒木華、新田真剣佑、山崎育三郎、草刈民代、小日向文世、中村梅雀、升毅、桜井ユキ、水谷果穂ほか
原作:浅見理都
脚本:浜田秀哉
音楽:服部隆之
プロデュース:後藤博幸、有賀聡、橋爪駿輝
編成企画:高田雄貴
演出:田中亮、星野和成、森脇智延、並木道子
制作協力:ケイファクトリー
制作・著作:フジテレビ第一制作室
(c)フジテレビ
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/ichikei/
公式Twitter:@ichikei_cx