生田斗真、『書けないッ!?』クランクアップ 撮影現場には脚本・福田靖も駆けつける

 3月13日に最終回を迎えるドラマ『書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~』(テレビ朝日系)。主演の生田斗真がクランクアップを迎え、コメントが寄せられた。

 本作は、売れない脚本家兼主夫・吉丸圭佑(生田斗真)に突然ゴールデンタイムの連続ドラマのメインライターという大仕事が舞い込むことで巻き起こる騒動と、彼を見守る家族の絆を描くマイ・ホームコメディー。

 最終回の放送に先駆け、初めての連ドラ執筆でてんやわんやの脚本家・圭佑を演じる生田がクランクアップ。「短い撮影期間でしたけれども、めちゃくちゃ楽しかったです! 本当に充実した毎日を送らせていただき、ありがとうございました」という生田をはじめ、キャスト陣、和気あいあいとした撮影現場との別れを惜しむ声が続出した。

 また、撮影現場には脚本を手がけた福田靖も駆けつけ、「いつのまにか自分を投影し、そして自分の思いをこのドラマに込めることができました。本当に皆さんに感謝しています」とコメントした。

 最終回では、いよいよ圭佑の手掛けるドラマ『富豪教師Q』の脚本執筆が大詰めを迎える。しかし、なんと東西テレビのプロデューサー・東海林光夫(北村有起哉)が、最終回直前の第9話の執筆をベテラン脚本家に任せると言い始める。

コメント

生田斗真(吉丸圭佑役)

短い撮影期間でしたけれども、めちゃくちゃ楽しかったです! 本当に充実した毎日を送らせていただき、ありがとうございました。そして、チャラチャラしているように見えますが、たぶんいいヤツだと思うので(笑)、引き続き(菊池)風磨のスピンオフもどうぞよろしくお願いします!

福田靖(脚本家) 

主演の生田斗真さんをはじめキャストの皆さん、現場のスタッフの皆さんも本当に一生懸命やってくださって、ありがとうございました。いつのまにか自分を投影し、そして自分の思いをこのドラマに込めることができました。本当に皆さんに感謝しています。

■放送情報
『書けないッ!? ~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~』
テレビ朝日系にて、3月13日(土)23:30~24:30放送(最終話1時間SP)
出演:生田斗真、吉瀬美智子、菊池風磨(Sexy Zone)、小野武彦、梅沢昌代、山田杏奈、潤浩(ユンホ)、北村有起哉、小池徹平、長井短、浜野謙太、岡田将生
最終回ゲスト:アイナ・ジ・エンド(BiSH)
脚本:福田靖
演出:豊島圭介、YUKISAITO
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
チーフプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー:服部宣之(テレビ朝日)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、宮内貴子(角川大映スタジオ)
制作:テレビ朝日、ジェイ・ストーム
制作協力:角川大映スタジオ
(c)テレビ朝日