学ラン姿の成田凌、絶叫する若葉竜也 『くれなずめ』新場面写真公開

 4月29日より公開される映画『くれなずめ』の新場面写真が公開された。

 本作は、松居大悟監督の実体験を実体験をモチーフに書かれた完全オリジナルの舞台劇を映画化した人間ドラマ。友人の結婚式で余興を披露するために久々に集まった高校時代の旧友たちの、結婚式の披露宴から二次会までの狭間の時間を描く。

 主人公・吉尾和希を成田凌が演じるほか、舞台演出家として活動する藤田欽一役を高良健吾、欽一の劇団に所属する舞台役者・明石哲也役を若葉竜也、仲間内の後輩で唯一家庭を持つサラリーマンの曽川拓(ソース)役を浜野謙太、同じく学生時代の後輩で会社員の田島大成役を藤原季節が演じる。また、仲間内で唯一地元に残ってネジ工場で働く水島勇作(ネジ)役を、舞台版でも同役を演じた目次立樹が務める。

 新たに公開された場面写真は7点。友人の結婚式が終わった後、吉尾が高校時代一緒に清掃委員を務めていたミキエ(前田敦子)と再会し、それを冷やかす様に友人たちが遠巻きに眺めるシーンや、文化祭の打ち上げをしていたカラオケボックスで、彼ら6人組が怖がっていたヤンチャな同級生・松岡(城田優)と鉢合わせてしまいドギマギする様子、ソース(浜野)が奥さん(内田理央)とともに夕飯の買い物をしていた時に、全く予想していなかった内容の連絡を受け動揺する、抑えきれなくなった感情を爆発させる明石(若葉竜也)の姿などが切り取られている。

■公開情報
『くれなずめ』
4月29日(金)全国公開
監督・脚本:松居大悟
出演:成⽥凌、若葉⻯也、浜野謙太、藤原季節、⽬次⽴樹、飯豊まりえ、内⽥理央、⼩林喜⽇、都築拓紀(四千頭⾝)、城⽥優、前⽥敦⼦、滝藤賢⼀、近藤芳正、岩松了、⾼良健吾
主題歌:ウルフルズ「ゾウはネズミ色」(Getting Better / Victor Entertainment)
配給・宣伝:東京テアトル
制作プロダクション:UNITED PRODUCTIONS
(c)2020「くれなずめ」製作委員会
公式サイト:kurenazume.com
公式Twitter:@kurenazume
公式Instagram:@kurenazume