川栄李奈「また、ご一緒できるように頑張ります!」 『#リモラブ』“営業部チーム”ら撮了

川栄李奈「また、ご一緒できるように頑張ります!」 『#リモラブ』“営業部チーム”ら撮了

 12月23日に最終回を迎えるドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』(日本テレビ系)に出演する川栄李奈、渡辺大、萩原利久、福地桃子、西堀亮がクランクアップを迎えた。

 本作は、『きょうは会社休みます。』『世界一難しい恋』(ともに日本テレビ系)を手がけたチームが贈る、恋愛弱者のラブコメ第3弾。『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)、NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』などを手がけた水橋文美江が脚本を担当する。日本テレビの連続ドラマ主演を『サバイバル・ウェディング』以来、2年ぶりに務める波瑠が、ドSで完璧主義な産業医・大桜美々を演じる。

 川栄は、美々(波瑠)、富近(江口のりこ)との女子会が最後のシーンとなった。美々家の部屋セットにて、波瑠から花束を受け取った川栄は「大変な状況の中、みなさん大きな病気もなく健康で終われたのがすごく嬉しくて、みなさん温かくて、本当に有難うございました! また、ご一緒できるように頑張ります!」と笑顔で語った。

 渡辺は「有難うございます! 無事に終わることができてホッとしています。今の世の中を描いた作品だったので、本当に忘れられない作品になると思います!」とコメント。萩原は「途中からの参加で、ようやく馴染んできた頃に終わってしまうのは悲しいんですけど、この作品に携われて楽しかったです! また、ご一緒できるように頑張ります!」と撮影を振り返った。

 高橋優斗演じる八木原とのバカップルぶりが話題を呼んだ栞を演じた福地は、「お世話になりました! “居酒屋おと”には、沢山の方が来てくれて、賑やかな場所になり、それがとても楽しかったです! 大変な状況の中でしたが、それを前向きな力に変えられるドラマに携われて嬉しかったです。有難うございました!」とコメント。栞の父・乙牧ひろ吉役の西堀は、「みなさん、有難うございました! ドラマに出られてとっても嬉しかったです。ただ、辛かったのは……家に帰って妻がダメ出ししてくることです(笑)。そんな日々から解放されます! 有難うございました!」と独特のエピソードで締めくくった。

(左から)萩原利久、渡辺大
(左から)福地桃子、西堀亮

※高橋優斗の「高」ははしごだかが正式表記。

■放送情報
『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00〜23:00放送
出演:波瑠、松下洸平、間宮祥太朗、川栄李奈、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、福地桃子、渡辺大、江口のりこ、及川光博
脚本:水橋文美江
演出:中島悟、丸谷俊平
プロデューサー:櫨山裕子、秋元孝之
チーフプロデューサー:西憲彦
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/remolove/
公式Twitter:@remolove_NTV
公式Instagram:@remolove_NTV

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる