>  >  > 『さよなら、退屈なレオニー』試写会ご招待

『さよなら、退屈なレオニー』一般試写会に5組10名様をご招待

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年にカナダでスマッシュヒットを記録した『さよなら、退屈なレオニー』が、6月15日に公開される。

 第31回東京国際映画祭で『蛍はいなくなった』のタイトルで上映され、主演のカレル・トレンブレイが輝きを放つ若手キャストに贈られるジェムストーン賞を受賞した本作は、自分がやりたいことも自分の居場所もみつからない、カナダの小さな街に住む17歳の少女レオニーの姿を描いた青春映画。カナダ映画界の新世代として注目を集めるセバスチャン・ピロットが監督を務め、トレンブレイがヒロインのレオニーを演じた。

 リアルサウンド映画部では、6月4日にブロードメディア・スタジオ月島試写室にて行われる本作の一般試写会に5組10名様をご招待。概要・応募方法は以下のとおり。 

『さよなら、退屈なレオニー』一般試写会概要

日時:6月4日(火)18:30開場/19:00開映
会場:ブロードメディア・スタジオ月島試写室(中央区月島1-14-7旭倉庫2F)
※開映後のご入場は一切お断りいたします

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
5月28日(火)

■公開情報
『さよなら、退屈なレオニー』
6月15日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督:セバスチャン・ピロット
出演:カレル・トレンブレイ、ピエール=リュック・ブリラント
配給:ブロードメディア・スタジオ
2018年/カナダ/英題:The Fireflies Are Gone/96分/ビスタ
(c)CORPORATION ACPAV INC. 2018
公式サイト:http://sayonara-leonie.com

「『さよなら、退屈なレオニー』一般試写会に5組10名様をご招待」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版