容赦なく襲い来るブギーマンの恐怖 『ハロウィン』特報映像&ティザービジュアル公開

 2019年4月に日本公開される映画『ハロウィン』のティザービジュアルと特報映像が公開された。

 ジョン・カーペンター監督が生み出した1978年公開の『ハロウィン』から40年の時を経て、新たな恐怖が解き放たれる本作は、2018年10月19日に全米で公開されるやいなや週末3日間で7,750万1,000ドルという数字を記録。R指定ホラー映画としては『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に次ぐ全米ホラー映画史上歴代2位のオープニング興行収入とり、累計興行収入は1億2,669万8,400ドルのヒットとなった。

 監督を務めたのは、『グランド・ジョー』『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』のデヴィッド・ゴードン・グリーン。オリジナル版でローリー・ストロード役を務めたジェイミー・リー・カーティスやマイケル・マイヤーズ役のニック・キャッスルが続投するほか、『アントマン』シリーズのジュディ・グリアらが出演する。

 公開されたティザービジュアルでは、暗闇の中から現れる“ブギーマン”の姿に「恐怖、現る。」のコピーが添えられている。

『ハロウィン』特報映像

 一方の特報映像は、トイレの個室にいる女性ジャーナリストが何者かに襲われるショッキングなシーンで幕を開ける。ハロウィンの夜に解き放たれた、無表情のマスクを装着した神出鬼没の恐怖“ブギーマン”が至る所に現れる様子が映し出されている。

■公開情報
『ハロウィン』
2019年4月、全国公開
監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン
脚本:ダニー・マクブライド、デヴィッド・ゴードン・グリーン
製作:ジェイソン・ブラム
音楽:ジョン・カーペンター、コーディ・カーペンター
出演:ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、アンディ・マティチャック、ニック・キャッスルほか
配給:パルコ
2018年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/原題:Halloween/106分/R-15指定
(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS
公式サイト:halloween-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる