『マッド・ダディ』Blu-ray&DVD、本日発売 日本語吹替え版・大塚明夫のコメントも

 本日12月5日、ニコラス・ケイジ主演作『マッド・ダディ』のBlu-ray&DVDが発売された。このたび発売を記念して、日本語吹替版で主演を務める大塚明夫より、コメントが寄せられた。

 本作は、『アドレナリン』のブライアン・テイラー監督が手がけるバイオレンススリラー。ある日突然世の中の親たちが、自分の子どもにだけ殺意を向け襲い始める狂気の姿を描く。

 主人公ブレントをケイジが演じるほか、『ヘルボーイ』シリーズでヒロインを務めたセルマ・ブレア、『フィフス・ウェイブ』のザカリー・アーサー、『エイリアン』シリーズのランス・ヘンリクセンらが脇を固める。

 Blu-ray&DVDに新規収録された日本語吹替え版には、主人公ブレント役を務めた大塚のほか、仲村かおりがブレントの妻・ケンダル役(セルマ・ブレア)を、佐々木薫がメル役(ランス・ヘンリクセン)を演じている。

 特典映像には、本作が上映された2017年のトロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門でのキャスト&スタッフ登壇Q&Aと、海外版・日本版予告編が収録されている。

大塚明夫(ブレント役/ニコラス・ケイジ)コメント

ニコラス・ケイジって、なんでも演じるんです。しかも前のめりに一生懸命演じている。彼は作品を、役がおもしろいかどうかで選んでいると思います。
『マッド・ダディ』はそんな彼のわくわくする心が見られる作品です。なるべくボクもわくわくを持ち込むようにしているんで。
付け鼻をしたヤクザの話とか、ビン・ラディンを追い詰める親父なんかもやりましたが、本作もとても楽しめると思います。なのでニコラス・ケイジファンは観てくださいって思いますね。

■リリース情報
『マッド・ダディ』
Blu-ray&DVD、発売中
Blu-ray:4,700円+税
DVD:3,800円+税
収録時間:本編85分+特典映像

【特典映像】
1 スペシャルトーク トロント国際映画祭2017 MIDNIGHT MADNESS
2 海外版予告編
3 日本版予告編
出演:ニコラス・ケイジ、セルマ・ブレア、アン・ウィンターズ、ザカリー・アーサー、ランス・ヘンリクセン、オリヴィア・クロチッチア
監督・脚本:ブライアン・テイラー
製作:クリストファー・ルモール、ティム・ザジャロフ
撮影:ダニエル・パール
編集:フェルナンド・ビジェナ、ローズ・コアー
発売・販売元:ポニーキャニオン
(c)2017 Mom & Dad Productions, LLC
公式サイト:http://world-extreme-cinema.com/maddaddy/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる