『ぴあ』スマートフォンアプリとなって復活! 松任谷由実、松本幸四郎、峯田和伸らの連載も

 2011年に休刊したエンタテインメント情報誌『ぴあ』の流れをくむ新しいメディア、スマートフォンアプリ『ぴあ』が、本日11月29日に本創刊された。

 本アプリは、エンターテインメントとの“偶然の出会いと発見”を再び提供するだけでなく、デジタル化・インターネット化による機能性・利便性を加えたまったく新しい『ぴあ』。情報誌『ぴあ』同様、メジャー・マイナーに関わらず、すべてのエンタメ情報を公平に、網羅的に紹介。また、瞬間的に「いま」「ここ」で行われているイベントの情報が一覧表示される、ぴあ式の新しい検索機能「今すぐぴあする」や、エンタメの目利き・ツウのオススメ「水先案内」企画で、人々とエンタメとのさらに進化した“偶然の出会いと発見”を提供する。

 アプリになった『ぴあ』では、チェックひとつでエンタメ情報のリマインダーや鑑賞記録が作成できる「マイノート」や、好きなアーティスト、俳優などの最新情報を見逃すことなくチェックできる「マイごひいき」などの機能、読者と編集部・読者同士のコミュニケーションの場(投稿コーナー)「はみだしYOUとPIA」や、映画館や美術館の入場料金割引クーポン「マルぴ」も、デジタルならではの機能・利便性を加えて復活。アプリの起動画面は、情報誌『ぴあ』の表紙を長年にわたって描いてきた及川正通による、描き下ろしの新作が毎月更新される予定だ。

 なお、現在公開されている『ぴあ』限定コンテンツには、バラエティに富んだ連載企画が満載。「クリエイター人生」には、テスト版より公開されていた松本幸四郎、大林宣彦、黒沢清、会田誠のほか、本日より松任谷由実の連載も開始。「エッセイ」にも、佐藤大樹&佐藤寛太、片桐仁、みうらじゅん、池上彰、LiLiCo、ピーター・バラカン、峯田和伸らが名を連ねている。

■アプリ概要
『ぴあ』
配信日:2018年11月29日
価格:基本無料+アプリ内課金あり(月額500円 税込)
提供:OS:iOS、Android
言語:日本語
販売元:ぴあ株式会社

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる