>  >  > 『ここは退屈迎えに来て』新写真

ファミレスでガールズトークに花を咲かす内田理央と岸井ゆきの 『ここは退屈迎えに来て』新写真

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 公開中の映画『ここは退屈迎えに来て』より、新たな場面写真が公開された。

 本作は、2004年の高校時代から2013年の現在まで、みんなの憧れの的だった“椎名くん”を柱にキャラクターを交差させながら描く、痛く切ない群像劇。何者かになりたくて東京で就職したものの、10年経って何となく戻ってきた主人公“私”を橋本愛が、元彼“椎名くん”を忘れられない“あたし”を門脇麦が演じる。そして青春時代にみんなが恋焦がれた“椎名くん”を成田凌が演じているほか、渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、村上淳らが脇を固めている。監督はこれまで本格派ヒューマンドラマから恋愛モノまで、数々の作品を送り出す廣木隆一監督がメガホンを取った。

 公開された写真には、ファミレスでガールズトークを繰り広げる内田と岸井の姿が。本作で内田が演じるのは、婚活中の元モデル・森繁あかね。内田本人も女性ファッション誌『MORE』のモデルであり、近年多くの映画やTVドラマに出演、現在公開中の『あのコの、トリコ。』にも出演している。そして、あかねに触発され結婚を意識し始めるフリーター・山下南を演じるのは、NHK連続テレビ小説『まんぷく』でヒロイン福子の姪・香田タカ役を務め、来年には主演映画『愛がなんだ』の公開も控える岸井。

 東京で人気モデルとして活躍していたが、今では地元に戻り過去の栄光に後ろ髪ひかれ、くすぶっているあかねと、あかねのファンでもあり、愚痴やきつめの発言にも愛想よく付き合う南は、バイト終わりにファミレスでお互いの愚痴を話すのがお決まりのコースで、店員にいつも頼むメニューを覚えられているほど、足繁くファミレスに通っている。

 2人は、自分たちの代わり映えのしない日常に漠然とした不満を抱えており、「結婚式に呼ばれすぎて金欠!」「日に日にウェディングドレスが似合わなくなる!」「男が最も好きで、最も嫌いなもの、それが“ヤリマン”」「リスクのある仕事してる人は魅力的」「バイトの制服とパジャマの往復じゃ中身がどんどんたるんでいくだけ」と過激発言を応酬し合う仲だ。

■公開情報
『ここは退屈迎えに来て』
現在公開中
出演:橋本愛、門脇麦、成田凌、渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、亀田侑樹、瀧内公美、片山友希、木崎絹子、マキタスポーツ、村上淳
監督:廣木隆一
脚本:櫻井智也
原作:山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』(幻冬舎文庫)
配給:KADOKAWA
(c)2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会
公式サイト:taikutsu.jp

「ファミレスでガールズトークに花を咲かす内田理央と岸井ゆきの 『ここは退屈迎えに来て』新写真」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版