>  >  > 『サッドヒルを掘り返せ』公開決定

C・イーストウッドも出演 西部劇ロケ地を巡るドキュメンタリー『サッドヒルを掘り返せ』公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第30回東京国際映画祭でも話題を呼んだドキュメンタリー映画『Sad Hill Unearthed(英題)』が、『サッドヒルを掘り返せ』の邦題で2019年3月8日より全国公開されることが決定した。

 本作は、マカロニ・ウエスタンの名作『続・夕陽のガンマン』における伝説的シーンのロケ地“サッドヒル”を舞台にしたドキュメンタリー。当時のまま、人知れず残っていた撮影用に作られた墓地“サッドヒル”で、有志のファンが撮影現場を再現するという一大プロジェクトを記録し、製作関係者らが撮影当時のエピソードを語る。およそ49年もの間、人知れず眠り続けていたロケ現場“サッドヒル”を復元しようとする映画ファンの熱い思いを描き、映画ファンの夢とパッションのみならず、性別や世代、人種をも超え、アートや音楽、文化がどのように人々に影響を与えるかについて探求する。

 また、クリント・イーストウッド、エンニオ・モリコーネをはじめ、クリストファー・フレイリング、ジョー・ダンテ、米ヘビーメタルバンド「メタリカ」のボーカリスト・ギタリストであるジェイムズ・ヘットフィールドら、名だたる著名人たちの貴重なインタビューが収録されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『サッドヒルを掘り返せ』
2019年3月8日(金)、シネマカリテほか全国順次ロードショー
監督・製作・脚本・撮影・編集:ギレルモ・デ・オリベイラ
出演:エンニオ・モリコーネ、クリント・イーストウッド、クリストファー・フレイリング、アレックス・デ・ラ・イグレシア、ジェイムズ・ヘットフィールド、ジョー・ダンテ、 エウヘニオ・アラビソ、セルジオ・サルヴァティほか
配給:ハーク STAR CHANNEL MOVIES
提供:東北新社
協力:東京国際映画祭
英題:Sad Hill Unearthed
2017/スペイン/英語、スペイン語、イタリア語、フランス語/86分
(c)Zapruder Pictures 2017

「C・イーストウッドも出演 西部劇ロケ地を巡るドキュメンタリー『サッドヒルを掘り返せ』公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版