>  >  > 『バーニング 劇場版』2019年公開決定

イ・チャンドン監督8年ぶりの新作 村上春樹原作『バーニング 劇場版』2019年2月公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イ・チャンドン監督8年ぶりの新作『バーニング』が、『バーニング 劇場版』の邦題で2019年2月より全国公開されることが決定した。

 第71回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞した本作は、村上春樹の『納屋を焼く』が原作で、設定はそのままに映画オリジナルでストーリーを構築したミステリー。小説家を目指しアルバイトを転々として生きる主人公ジョンスが、幼なじみのヘミから正体不明の男ベンを紹介されたことによって不可思議なことが起こり始める。キャラクターそれぞれの生活を通して今の若者が感じている、将来に希望を持てない“無力”さと、どこに向けて良いか分からない“怒り” を赤裸々に描く。

 主人公のジョンス役には『ベテラン』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』のユ・アイン。ジョンスの人生に影響を与える謎の男ベンを、TV『ウォーキング・デッド』シリーズのスティーヴン・ユァンが演じ、ジョンスの幼なじみのヘミ役を、オーディションで選ばれた新人女優のチョン・ジョンソが務めた。また、『母なる証明』『哭声/コクソン』の撮影監督ホン・ギョンピョン、『ペパーミント・キャンディー』から監督とタッグを組み続ける美術監督シン・ジョンヒらがスタッフとして参加した。

■公開情報
『バーニング 劇場版』
2019年2月、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督:イ・チャンドン
出演:ユ・アイン、スティーブン・ユァン、チェン・ジョンソ
配給:ツイン
国際共同制作:NHK
2018年/韓国/カラー/148分
(c)2018 PinehouseFilm Co., Ltd. All Rights Reserved

「イ・チャンドン監督8年ぶりの新作 村上春樹原作『バーニング 劇場版』2019年2月公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版