>  >  > 『生きてるだけで、愛。』予告編

趣里と菅田将暉が衝突、仲里依紗が不敵に笑う 『生きてるだけで、愛。』予告編&本ポスター

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月9日公開の映画『生きてるだけで、愛。』より、本ポスターと予告編が公開された。

 原作は、『異類婚姻譚』で第154回芥川賞を受賞した本谷有希子の同名小説。主演の趣里をはじめ、菅田将暉、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙、仲里依紗ら実力派俳優が集結した。同作が初の長編監督作となる映像作家・関根光才が監督を務める。

 公開された本ポスターでは、涙を流す寧子と物憂げな表情の津奈木の姿が。「ほんの一瞬だけでも、分かり合えたら。」とキャッチコピーが添えらえている。

 公開となった予告編では、冒頭から過眠症で引きこもり状態の寧子が、3年間同棲中の恋人・津奈木と、ささいな言い合いからすれ違っていく姿が描かれる。シンガーソングライター世武裕子が手がけた音楽とともに、激しく衝突する半面、恋人らしい微笑ましいやりとりも登場し、リアルなカップルとしての2人の姿も確認することができる。

『生きてるだけで、愛。』予告編

■公開情報
『生きてるだけで、愛。』
11月9日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
出演:趣里、菅田将暉、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙、仲里依紗
原作:本谷有希子『生きてるだけで、愛。』(新潮文庫刊)
監督・脚本:関根光才
製作幹事 :ハピネット、スタイルジャム
配給:クロックワークス
(c)2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会
公式サイト:http://ikiai.jp

「趣里と菅田将暉が衝突、仲里依紗が不敵に笑う 『生きてるだけで、愛。』予告編&本ポスター」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版